メディア個別 捨てたらもったいない?!「お米のとぎ汁」には美容効果アリ! | 注目のスキンケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

捨てたらもったいない?!「お米のとぎ汁」には美容効果アリ!

第17回 注目のスキンケア情報をまとめてチェック!
お米は日本人の主食というだけあり、大好きで毎日炊いているという方は多いですよね。お米をとぐ時に出る「とぎ汁」は、いつもどうしていますか?捨てている場合が多いと思いますが、実は美容に良い成分が詰まっているのだそう!

捨てないで!「お米のとぎ汁」に含まれる美容成分

お米をとぐ度に出る「とぎ汁」ですが、実は美容に良い成分がたっぷり含まれているため、捨ててしまうのはもったいないそうです。日本人の主食となるお米だけに食べる頻度も高いはず。有効活用したいですよね!

【「お米のとぎ汁」に期待できる美容効果】
お米をとぐ際に出るとぎ汁には、ビタミン・セラミド・ミネラルなど、美肌に良いとされる成分がたくさん含まれていると言われています!

そのため、とぎ汁をスキンケアに使用することで、保湿効果や美白効果・シミやそばかすの予防・肌のターンオーバーを整えるなど、美肌に嬉しい効果が期待できます。

捨てたらもったいない?!「お米のとぎ汁」には美容効果アリ!

美容に活用したい!「お米のとぎ汁」の活用方法とは?

美肌に嬉しい成分がたっぷりと詰まっている「とぎ汁」の活用方法をチェックしてみましょう!

【「とぎ汁」の準備】
基本的にはいつも通りお米をとぎ、2回目に出たとぎ汁を流さずに取っておけばOKです。
日持ちしないので、保管は冷蔵庫でし、半日を目処に使い切るようにしましょう。

【「とぎ汁」の活用方法】
◎入浴剤
入浴剤の代わりとしてお湯に加えることで、全身の保湿効果があると言われています。

◎洗顔
そのままでは刺激が強いので、とぎ汁を約1.5倍のお湯で薄めて洗顔に使用すると美肌に効果的。とぎ汁で顔を濡らし、優しく顔全体をマッサージしてあげると、より効果があるのだそうですよ。最後はぬるま湯で顔を洗ってくださいね。

◎パック
とぎ汁を半日ほど冷蔵庫に保管しておくと、下に沈殿物が溜まるのですが、その沈殿物を顔に塗り、パックすることでお肌がツヤツヤになるのだとか!3〜5分を目安にし、沈殿物が乾燥する前に洗い流すようにしましょう。

とぎ汁は、やや刺激が強いので、使用する前にはパッチテストを行うと安心です。肌に炎症がある際は、使用しないようにしましょう。

日本人にとって身近なお米のとぎ汁は、捨てずに美容に活用してみましょう!

捨てたらもったいない?!「お米のとぎ汁」には美容効果アリ!

文・Erin
文・Erin
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子のみなさまに様々な情報を発信している。
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子のみなさまに様々な情報を発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ