メディア個別 【広島県民が愛するご飯のお供】広島菜漬や花ソーセージなど、代々受け継がれる3選 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【広島県民が愛するご飯のお供】広島菜漬や花ソーセージなど、代々受け継がれる3選

第371回 OZmall(オズモール)
東京・銀座にある広島アンテナショップ「ひろしまブランドショップTAU」から、ご飯のお供にぴったりな代々受け継がれる3選をご紹介。シャキッとした歯応えの「広島菜漬」、ジューシーな牡蠣が満載の「広島かきめしの素」、お祝いごとや行楽弁当にぴったりな「花ソーセージ」など。

シャキッとした歯ごたえがクセになる「広島菜漬」





長野県の野沢菜や九州の高菜とともに、日本三大漬菜と呼ばれる広島菜は、葉も茎も鮮やかな緑色が特徴。太田川と古川に挟まれた砂壌土で水はけがよい川内地区をはじめとした農家により、契約栽培された広島菜を、昔ながらの製法で丹念に漬け込んだのが広島菜漬。「広島市農業協同組合 広島菜漬センター」の「広島菜漬」は、広島菜に、塩、昆布、唐辛子を加えたもので、独特のピリッとした風味とシャキシャキの食感が特徴。大きな葉のままおにぎりに巻いたり、巻き寿司にするのが地元の食べ方。また、刻んでお茶漬けにしたり、パスタやチャーハンの具材にするなどさまざまな料理のアクセントに。



ご飯のお供DATA

商品名:広島菜漬
価格:453円
内容量:250g



ジューシーな牡蠣が満載の「広島かきめしの素 かきめし」





牡蠣の養殖量が全国で約60%と日本一を誇る広島県。穏やかな地形、豊富なプランクトン、程よい塩分濃度など、牡蠣の養殖に適した広島湾を中心に、ぷりっと肉厚な牡蠣を収穫できるそう。味が濃いことで知られる広島牡蠣と生姜を使った牡蠣めしは、広島の郷土料理のひとつ。「珍味処なかむら」の「広島かきめしの素 かきめし」は、2合のお米にかきめしの素を入れて炊き上げるだけで、1年中おいしい牡蠣の炊き込みご飯が堪能できる。炊き立てをそのままいただいても、おにぎりとして楽しんでも◎。噛むごとに牡蠣のうま味が口に中に広がって幸せ気分に。



ご飯のお供DATA

商品名:広島かきめしの素 かきめし
価格:1080円
内容量:2人前80g入



お祝いごとや行楽弁当にぴったりな「花ソーセージ」





「頑張る子に、花ソーセージ」のフレーズで広島県民におなじみの「花ソーセージ」は、「福留ハム」から1965年に誕生したロングセラー商品。カットした断面がかわいい花形で、“縁起がよい1品”として、毎日の食卓やお弁当、お祝いごとなどハレ日のおかずに喜ばれているそう。豚肉と鶏肉を使用したボロニアソーセージで、ソフトな食感とどこか懐かしい味わいが魅力。発色剤を用いず作られているため子供も安心していただける。重量感のあるソーセージは、好みの厚さにカットして、そのまま味わっても、表面を軽く焼いて香ばしさを楽しんでも。



ご飯のお供DATA

商品名:花ソーセージ
価格:411円
内容量:255g



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ