メディア個別 ケイシー・アフレック、新作スリラー主演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ケイシー・アフレック、新作スリラー主演へ

第699回 海外スターの最新ニュース

ケイシー・アフレックが新作スリラーで主演を務めるようだ。『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でアカデミー主演男優賞を受賞しているケイシーは、『エブリ・ブレス・ユー・テイク』でサム・クラフリン、ミシェル・モナハン、ヴェロニカ・フェレらと共演することになる。

この新作ではケイシー演じる精神科医が、患者が自殺してしまったことに悩む中、サム演じるその患者の弟を、ミシェル演じる妻と娘のいる自宅に招待したことで、家族が崩壊していく様を描く。

監督には『サンシャイン・クリーニング』のクリスティン・ジェフズ、プロデューサーにはサウスポー・エンターテイメントのリチャード・B・ルイスが名を連ねる。

ケイシーはアカデミー賞にこそ輝いたものの、セクハラ疑惑が浮上し、『容疑者、ホアキン・フェニックス』の2人のスタッフから訴えられていたが、和解に至っている。

この件に関してケイシーは以前、#MeToo運動の中、自分は黙っているのが一番良いと感じたと振り返っていた。「運動は全面的に支援したかったけど、黙っているのが一番だったと感じた。そうすることで、僕が推進したいことの反対派には見えずに済むから」「難しい立場ではあるけどね。心から支持したい側が怒りに満ちていて、その怒りが自分に向けられているときなどは特にね」

あなたにおすすめ

ピックアップ