メディア個別 世界で活躍するショコラティエ辻口氏が手掛ける、自由が丘「モンサンクレール」の【クリスマスケーキ2019】 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

世界で活躍するショコラティエ辻口氏が手掛ける、自由が丘「モンサンクレール」の【クリスマスケーキ2019】

第386回 OZmall(オズモール)
モンサンクレール(自由が丘)の2019年クリスマスケーキをOZmall編集部が徹底取材。今年のイチ押しクリスマスケーキ「サパンバニーユ」の値段をはじめ、予約・購入できる店舗情報も含めてたっぷり魅力をご紹介します

サパンバニーユ 5800円





真っ白な雪に覆われたもみの木のような「サパンバニーユ」は、ペルー産のバニラのムースやクリームに、ビスキュイ、ブルターニュ産ラズベリーのジュレなど6層に仕上げたケーキ。

辻口シェフが自らペルーへ赴いて買い付けたという希少なバニラと、ローズのような華やかな香りが印象的なラズベリーとのマリアージュを楽しんで。



フォレノワール 4320円





ほどよい酸味とフルーティな味わいのエクアドル産カカオを使用したムースショコラに、しっかりとした酸味と風味があるグリオットチェリーのジュレとムース、アニスの甘い香りを効かせたチェリーをコンポートにし、バニラクリームと合わせて濃厚な仕上がりに。

古くからドイツやフランスで愛されるクリスマスケーキを、モンサンクレールならではの味わいに表現。



メープルオランジュ 4800円





コクのあるメープルと、爽やかな酸味が楽しめるオレンジを組み合わせた「メープルオランジュ」。

ヘーゼルナッツのクリームと、メープルが香るムースの中には、隠し味にコリアンダーやジンジャーを使ったオレンジとマンゴージュレが。大人テイストのクリスマスケーキを堪能して。



YOTSUBOSHI 6800円





「YOTSUBOSHI」に使用しているのは、三重県・伊賀市で契約農家によって大切に育てられたいちご「よつぼし」。寒暖差の激しく霧も多い土地なので、熟すのに時間がかかるため、濃厚な旨みと甘みが特徴の品種。

いちごのコンフィチュールやココナッツのスポンジ、いちごの果汁とフルーティな味わいのルビーチョコレートのムースで包んだ、いちごのおいしさが存分に味わえるクリスマスケーキ。



ノエルセラヴィ 3800円/5000円(配送のみ)





辻口シェフを代表するケーキ「セラヴィ」がクリスマスバージョンで登場。

真っ白なホワイトチョコレートのムースの中には、ピスタチオのスポンジとフランボワーズとショコラのムースが隠れ、サクッとした食感のフィヤンティーヌがアクセントになっている。



クールドショコラ 5800円(配送のみ)





カカオのおいしさをとことん引き出した「クールドショコラ」。ガナッシュやスポンジ、クリームと、テクスチャーの違うショコラを重ねたクリスマスツリー型のケーキで、シンプルながらも濃厚でチョコレート好きにはたまらない。

口いっぱいに広がるカカオの香りや味わいを堪能しよう。



ノエルフレーズ 3900円/4900円/5900円





モンサンクレールの定番の「ショートケーキ」も、クリスマス仕様に。

小麦のセレクトから配合まで、何度も改良を重ねて、究極のふんわり感を追求したというスポンジと、口溶けなめらかな生クリーム、甘酸っぱいいちごのバランスが絶妙。



ノエルアニバーサリーショコラ 3600円(配送のみ)






「ノエルアニバーサリーショコラ」は、余韻の残る香ばしさが特徴のガーナ産カカオを使ったクラッシクなガトーショコラ。

ショコラ、生クリーム、バターを練り込んだ生地を焼き上げ、しっとりとした口当たりとリッチな味わいに仕上げている。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ