メディア個別 乾燥の季節もぶるぶるリップをキープ!「唇の乾燥」を防ぐには? | 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

乾燥の季節もぶるぶるリップをキープ!「唇の乾燥」を防ぐには?

第40回 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック!
一年を通して乾燥しやすい唇ですが、空気が乾燥しやすい秋冬は特に、唇の乾燥にお悩みの方も多いのではないでしょうか。唇のカサカサが酷くなってくると痛みを伴ったり、リップメイクも上手く仕上がらずに見た目が悪くなったりしてしまいますよね。

乾燥しやすい「唇」。原因はあなたの生活習慣にあるかも?

顔の中でも、特にデリケートで乾燥しやすい部分と言われる「唇」。気付くとカサカサになっていたり、荒れてしまったりしがちですよね。

唇が乾燥しやすいパーツとされる理由は、唇の構造上、皮膚に存在する「皮脂腺」や「汗腺」がないことにあるのだそう。この皮脂腺や汗腺がないことで潤いがキープされにくく、外部からの刺激も受けやすい状態になっていると言われています。

また、唇を舐める癖・噛む癖・唇をこする・食生活の乱れ・栄養不足なども、唇が乾燥してしまう原因につながるとされていますので、思い当たるものがある方は、生活習慣を見直してみると良いでしょう!

乾燥の季節もぶるぶるリップをキープ!「唇の乾燥」を防ぐには?

乾燥の季節にも負けない!唇の潤いをキープしよう!

「唇」の乾燥を防ぐためには、日々の生活習慣を見直すことに加え、こまめに唇のケアをしてあげることが大切だと言われています。

◎こまめにリップクリームを塗り直す
リップメイクの前はもちろんですが、食後や寝る前など日中もこまめにクリームで保湿してあげるようにしましょう。リップクリームを塗る際は、横向きではなく縦じわに沿って塗ってあげると効果的なのだそう。

◎リップパック
唇の乾燥が気になる時は、はちみつやワセリンなどの保湿剤でパックをしてみましょう。特にはちみつは保湿効果が高く、殺菌作用もあると言われているのでオススメですよ。
唇にはちみつやワセリンを塗った後、ラップで覆ってあげることで、より唇が柔らかくなって効果が出やすいと考えられています。

◎スクラブでケア
唇のカサカサが気になる時は、リップスクラブで古くなった角質を落とすのがオススメ。頻繁にはせずに、週に1回程度を目安にしてください。唇の荒れがひどいという場合は、刺激になってしまう場合があるのでやめておいてくださいね。

唇の乾燥があまりにひどいという場合は、専門医に相談・受診するようにしてください。
日々の唇ケアで乾燥知らずのぷるぷるリップをキープしましょう!

乾燥の季節もぶるぶるリップをキープ!「唇の乾燥」を防ぐには?

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・Erin
文・Erin
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子に向けた様々な情報を発信している。
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子に向けた様々な情報を発信している。

ピックアップ

空気の汚れが肌荒れの原因!? 毎日の掃除を徹底しよう!
大丈夫!? ベタつきが気になる梅雨の美肌対策!
夏の紫外線対策はバッチリ?マスク焼けに注意!
夏はマスクも衣替え! 快適に過ごせる夏マスク3選