メディア個別 ローソンのコレ、たまごとツナのサンドではないんです! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソンのコレ、たまごとツナのサンドではないんです!

第4902回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
朝食やランチなどにちょうどいいコンビニのサンドイッチ。いろんな種類があるけれど、ローソンから発売された新しいサンドイッチは食事には不向きかも。その理由は…?

八天堂監修のスイーツサンド

2019年11月5日(火)にローソンから発売された「八天堂監修 かすたーど栗とさつまいもサンド」(税込320円)。

ローソンのコレ、たまごとツナのサンドではないんです!

この商品は、和栗のペーストと栗のダイス・カスタードをあわせたサンドと、安納芋ペーストと芋の甘露煮・カスタードをあわせたサンドの2層組み合わせのスイーツサンドです。

監修しているのは、昭和8年に広島県・みはら港町に創業した八天堂。“何度食べても飽きが来ない、そして一度に2個目も食べられる様なあっさりした「お品」に仕上がりました”という「くりーむパン」でお馴染みですよね。

そんな八天堂が監修したスイーツサンドの味わいは…?

ちょうどいい甘みで食べやすい

パッと見た印象では、ツナやたまごのサンドイッチにも見えてしまいそうな「八天堂監修 かすたーど栗とさつまいもサンド」ではありますが、前述のとおり、秋の味覚を使用したスイーツサンド。筆者は購入した商品をさっそく食べてみたのですが、なかなかのおいしさです。

八天堂が監修しているだけあって、パンにサンドされているクリームがとてもなめらかな舌触りで、コクや甘みがあるのにあっさりとした食べ心地になっています。

さつまいもや栗の風味もきちんとありますが、こちらもすっきりとした仕立てになっているし、素材の食感も感じられて◎。

栗やさつまいもを使用したスイーツは、こってり濃厚な仕立てになっているものが多いように思いますが、「八天堂監修 かすたーど栗とさつまいもサンド」は、しっかりとした風味や甘みがあるのに、軽い食べ心地なのがうれしいポイントですね。

320円は少しお高めかもしれませんが、3時のおやつにおひとついかが?
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ