メディア個別 『ガキ使』撮影でケガの佐野史郎、神コメントで好感度アップ? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

『ガキ使』撮影でケガの佐野史郎、神コメントで好感度アップ?

第687回 ママテナTVウォッチ&ガイド
いまや“大晦日の風物詩”としてすっかり定着した『ガキの使いやあらへんで!!』の「笑ってはいけない」シリーズ。メンバーが扮するキャラクターやどんな刺客が登場するかなど、楽しみにしている人も多いと思いますが、今回入ってきたのは、「けがのお知らせ」でした。

佐野史郎が第三腰椎骨折

2019年11月7日(木)の日本テレビの発表によると、佐野は『ガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)』の撮影中に第三腰椎骨折のけがを負ったそう。

手術の必要はなく、全治2カ月を見込んでいるとのことで、「出演者がケガをした事実を重く受け止め、今後はより一層、ロケなど番組制作において安全対策に万全を期してまいります」と語りました。

また、佐野は「番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております。」とコメント。けがをしたにもかかわらず、番組を気遣い、ユーモアを感じるコメントに、「やさしすぎる」「懐が深い」「コメントが男前」といった声が上がっています。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ