メディア個別 ジェシカ・ビール、ジャスティン・ティンバーレイクとの第2子を希望 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジェシカ・ビール、ジャスティン・ティンバーレイクとの第2子を希望

第731回 海外スターの最新ニュース

ジェシカ・ビール(37)は夫ジャスティン・ティンバーレイクとの子供がもっと欲しいそうだ。4歳になるサイラス君を育てる2人だが、家族が増えることを望んでいるという。

OK!誌とのインタビューでジェシカはこう話す。「赤ん坊でめちゃくちゃだし、すごく忙しいけど、もしそうなったら嬉しいわね」「子作りはしてるわ。楽しんでる。こんなこと言わせないでよ!」

またジャスティンの祖父にちなんで名づけられたサイラス君については、父親似のところが多々あるとして、「あの子はDJが上手。ミュージシャンの血を受け継いでいると言えるでしょうね。すごく面白くて、それもジャスティン似。ジョークが分かるってだけでなくて、あの子もジョークを言うってことが恐ろしいくらい。今私たちはそういう状況で、すごく面白いわ」と続けた。

まだ5歳の誕生日も迎えていないサイラス君だが、「小さな体のオヤジ」なのだそうで、「あの子のiPadを取り上げたら、あの子の人生は終わってしまったみたい。小さな体をしたオヤジよ。たぶん前にも人生を送ったことがあるんじゃないかしら」と話す。

一方で2007年1月から交際をスタートし、2012年10月に結婚した12年来の付き合いであるジャスティンについては、いまだに出会いを覚えているのだそうで、「友達に紹介されたの。『2人は気が合うと思うよ。ジャスティンが友達のために開いているこのパーティーに行きなよ』ってね。それで女友達や家族と行ったのが、知り合ったきっかけだったというわけ」「その数か月後にゴールデン・グローブ賞に行ったら、お互いまた会えたことをすごく喜んだの。2人ともその年、プレゼンターを務めててね、舞台裏で『ハイ』って言ったのよ」と振り返っている。

あなたにおすすめ

ピックアップ