メディア個別 脱・貧血!「鹿肉」は高たんぱく質&鉄分豊富! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

脱・貧血!「鹿肉」は高たんぱく質&鉄分豊富!

第124回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
生理中のひどい貧血に悩まされていませんか?貧血を引き起こすと体調が悪くなるだけでなく、目の下のクマ・くすみといった肌トラブルにも繋がりやすいためどうにか改善させたいですよね。そこでおすすめなのが「鹿肉」です。

鹿肉はこんなところが魅力的!

鹿肉は縄文時代から食べられていたという歴史が残っており、柔らかくさっぱりとした風味が特徴的です。高たんぱく質で尚且つ低カロリーなのでダイエット中にもおすすめ。また、鉄分の含有量は牛肉よりも1.7倍ほど豊富なんだとか。

鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄の2種類ありますが、鹿肉に多く含まれているのは身体に吸収されやすいヘム鉄と言われています。ヘム鉄を積極的に補給することで貧血や冷えなどの不調を改善できるそう。

そのほか、鹿肉に含まれるアミノ酸の一種「アセチルカルニチン」には疲労回復やストレスを軽減する効果が期待できます。

脱・貧血!「鹿肉」は高たんぱく質&鉄分豊富!

鹿肉を使ったおすすめのレシピ 〜鹿肉の赤ワイン煮込み〜

ちょっぴり贅沢な時間を過ごしたい夜に最適!鹿肉の赤ワイン煮込みの作り方をご紹介します。

〜鹿肉の赤ワイン煮込みの作り方〜
<材料>
・鹿肉 500g
・玉ねぎ 1個
・にんじん 1本
・セロリ 1/2本
・小麦粉、塩胡椒 各適量
・赤ワイン 1カップ
・トマト缶 1/2缶
・コンソメの素 1個
・ウスターソース 各大さじ1
・バター 20〜30 g

<作り方>
1. 鹿肉を一口大に切り、塩胡椒を振ったら20分ほど置きます。
2. セロリは薄切りに、玉ねぎとにんじんは乱切りにします。
3. 鍋にバターを熱し、小麦粉をまぶした1の鹿肉を焼いていきます。両面焼き色をつけたら一旦お皿に取り出しましょう。
4. 3の鍋に2の野菜を加え、しんなりするまで炒めたら鹿肉と赤ワイン、トマト缶、コンソメの素を加えます。
5. 蓋をして弱火で20〜30分ほど煮込んでいきます。アクが出てくるのでこまめに取り除きましょう。
6. 仕上げにウスターソースと塩胡椒で調味して完成です。

いかがでしたか?鹿肉は煮込み料理以外にもカレーや揚げ物など様々なメニューに活用することができますので、ご興味がある方は是非一度食べてみてくださいね。

脱・貧血!「鹿肉」は高たんぱく質&鉄分豊富!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ