メディア個別 ハリー・スタイルズ、『サタデー・ナイト・ライブ』で1D再結成をネタに | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ハリー・スタイルズ、『サタデー・ナイト・ライブ』で1D再結成をネタに

第754回 海外スターの最新ニュース

ハリー・スタイルズが、ホストを務めた『サタデー・ナイト・ライブ』でワン・ダイレクションの再結成をネタにした。同米人気コメディ番組に出演したハリーは、その中で何度も1Dのメンバーであったことをジョークにしていたようだ。

まずハリーは「もう僕はボーイズグループの一員じゃない。1人バンドだ」「でもメンバーが今夜ここに来ていたらすごいと思わない?」と思わせぶりな発言をしつつも、「来ていないけどね」と落とし、さらにメンバーが家族のような存在だとして、「みんなのことは大好きだ。ナイル(ホーラン)、リアム(ペイン)、ルイ(トムリンソン)」と名前を挙げつつ、「えっとあとは・・・・リンゴ(スター)!そうそう、彼だ」と2015年に突如脱退したゼイン・マリクの代わりにビートルズのリンゴの名前を出して笑いを誘った。

また、過去にテイラー・スウィフトやケンダル・ジェンナーと交際していたハリーは今回の番組出演中、自身の恋愛が同番組のホスト役と似たようなものだとして、「僕の全ての真剣交際のように、素晴らしい一夜を共に過ごし、それから一切会うことがない」とジョークを飛ばしていた。

現在ハリーにはソロ第2作目となる新作『ファイン・ライン』が来月13日にリリースを控えているところだが、同じくソロ活動をしているルイは1D当時の音楽はソロ作よりもあいまいで思い入れが少ないものであったと比較していた。

あなたにおすすめ

ピックアップ