メディア個別 ヘレン・ハント、交通事故について胸中を明かす | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ヘレン・ハント、交通事故について胸中を明かす

第758回 海外スターの最新ニュース

先日交通事故に遭っていたヘレン・ハント(56)が、「今この場にいられることに感謝している」との胸中を明かした。ヘレンは先月、ロサンゼルス内で乗車していたSUV車が他の車と衝突し、横転する事故に見舞われていた。

『あなたにムチュー』の共演者でもあるポール・ライザーと共に『エンターテイメント・トゥナイト』のインタビューに答えた際、ヘレンは「すごく怖かった」「ここに今友達といられることにとても感謝してる」と明かし、ポールも「僕もだ」と続けた。

2人は90年代に放送された同ドラマのリバイバル版で再共演を果たしているが、ニューヨークに住むその夫婦を死ぬまでにはまたもう一度演じたいと思っていたようだ。「私たちは20年間、リバイバルなんて絶対やるもんじゃないって思い続けていた」「でも『ふたりは友達? ウィル&グレイス』のリバイバル版は良く出来ていたし、オリジナル版の最後の年に生まれた私たちのキャラクターの娘が家を出て行く時期が来て、家が空っぽのような気分になることを考えたら、ストーリーが作り出せるような気がしたの」とヘレンは話し、ポールも「それにこれ以上待っていたら、僕らが死んでいるかもしれないしね」と冗談交じりに続けた。

ヘレンは交通事故後、ビバリーヒルズにあるシダーズ・サイナイ医療センターに搬送されたが、ショックは受けているものの大きなけがはなかったと広報から発表され、そしてその1週間後には『あなたにムチュー』の現場に復帰していた。

あなたにおすすめ

ピックアップ