メディア個別 新婚なのに毎日「別れよう」という夫に妻がSOS! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

新婚なのに毎日「別れよう」という夫に妻がSOS!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

「結婚したばかりの夫婦」と聞くと、新婚ホヤホヤの幸せ夫婦を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? きっと毎日ラブラブなのだろうなとか、一緒に居ると笑顔が絶えないのだろうなとか。

ところが、「夫のあるクセのせいで、毎日のように悲しい思いをしている。どうしたらよいのか」と新婚で幸せなはずの妻からネット掲示板に書き込みがありました。書き込みをした相談者に同情する意見や「今すぐ別れるべき!」と語気を強めて書き込んでいる人も。なかには「私も同じ経験をした」という女性の書き込みもありました。相談者を悩ませる、夫のクセとは一体?

新婚なのに毎日「別れよう」という夫に妻がSOS!
 

事あるごとに別れようという夫

相談者夫婦は今年結婚したばかりの20代。相談者は夫の事を尊敬していて、結婚して本当に良かったと思っているそうです。しかし、夫には問題が。些細なもめごとや意見が食い違った時などに、「離婚しよう」、「別れよう」というクセがあり、そのたびに相談者が「別れたくない」と夫を引き止めているというのです。あまりにもつらくて涙が止まらなくなった事もある相談者。

意を決して「冗談でもつらいから別れようと言わないで。でも、もし本当に別れたいと思っているなら別れよう」と伝えると、夫は「別れたいのか? もう勝手にしろ!」と家を出て行ってしまったそうです。夫の本心が知りたい、どうしたら別れようと言うのをやめてくれるのか、それとも私が気にしすぎているのでしょうか、という相談内容でした。

【それはモラハラでは?】

近年問題になっている夫婦間での「モラルハラスメント」。相談者の夫の「別れる」という発言はモラハラでは? との指摘も。

「あなたの夫はモラハラ男です。残念ながら救えません。あなたが強くなって逆に支配するしかない」
「ご主人のような男性ってそういった発言を繰り返す事で、相手をマインドコントロールしようとするんです。ご主人の言動は一種のモラハラに違いありません」

「別れる」という言葉で、相手を従わせようとする、いわば一種の脅しともとれる夫の言動は、やはりモラハラなのかも。のちに、相談者本人が、掲示板で「モラハラでは」と指摘されるまで、自分が夫にモラハラを受けていると考えたことがなかったと書き込んでいます。恋は盲目と言いますが、相談者は傷ついても、それでも夫を愛していたのでしょう。

【どっちもどっち】

相談者に同情する声が多数を占める今回の相談内容。しかしなかには「どっちもどっち」と表現する人も。

「あなたが悲しくて泣いたりするから向こうはつけあがる。別れよう離婚しようと言えばすべて自分の思い通りに事が進むと思っているんだよ」
「夫もすごく幼稚だけど、真に受けて泣くあなたも同レベル」
「ある意味よくできた夫婦。夫はあなたが派手に反応するのが楽しいのです。はたから見るとお似合いに見えます」

などと、少し厳しめですが、的を得ている意見な気もします。そんな人とは早く別れて、別の人と幸せになった方が良いという意見も少なくありませんでした。

言うことを聞かないとすぐスネる、機嫌が悪くなる人、時々いますよね。本人はそんなつもりがなくても、少し自分の都合が悪くなるだけで、無意識で機嫌が悪くなる人もいます。相談者の夫も「別れる」と言えば、相談者の方が先に折れて、自分の意見が通る…と、成長しきれていない子どもの部分があったのでしょう。

大人になってからそのクセを矯正するのは難しい気がしますが、相談者は、その後夫のクセを直すことができたのでしょうか。それとも、別々の道を歩み始めたのでしょうか…。
(文・山本健太郎/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP