メディア個別 チーズ好きに朗報!乳酸菌たっぷりのチーズフォンデュで美活! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

チーズ好きに朗報!乳酸菌たっぷりのチーズフォンデュで美活!

第130回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
寒い季節にぴったりのチーズフォンデュ!友だち同士や家族でワイワイしながら食べるのに最適なメニューの一つですよね。そんなチーズフォンデュはただ美味しいだけでなく美容に良い効果が期待できるんだとか?!

チーズフォンデュは肌に良い成分がしっかり補給できる!

チーズフォンデュのメイン材料であるチーズには皮膚や爪の材料となる「たんぱく質」をはじめ、肌のターンオーバーを正常に保つ「ビタミンA」「ビタミンB2」といった美肌に欠かせない栄養素が含まれています。また、野菜に絡めて食べることでチーズだけでは補えない抗酸化成分「ビタミンC」を効率よく補給することが可能です。

さらに、チーズには悪玉菌の増殖を抑制する「乳酸菌」が豊富なので免疫力を高めたり、便秘を改善する効果なども同時に期待できます。最近お肌や身体の調子が悪い…と感じたらインナーケアの一環としてチーズフォンデュを夕飯に取り入れてみてはいかがでしょうか?

チーズ好きに朗報!乳酸菌たっぷりのチーズフォンデュで美活!

チーズフォンデュの基本的な作り方

続いて、チーズフォンデュの基本的な作り方についてご紹介します。コーンスターチが自宅にない場合は片栗粉を代用してもOKです!

<材料>
・シュレッドチーズ 400g
・白ワイン 1カップ
・生クリーム 1/2カップ
・コーンスターチ 大さじ2
・おろしにんにく 小さじ1
・塩胡椒 適量
・白胡椒 適量
・鶏もも肉 1枚
・バゲット 1本
・サラダ油 適量

<その他お好みの野菜類>
にんじん、ブロッコリー、じゃがいも、アスパラガスetc…

<作り方>
1. シュレッドチーズにコーンスターチをまぶしておきます。
2. 鶏もも肉とバゲットを一口大に切ります。
3. フライパンにサラダ油を熱し、2の鶏もも肉を投入します。軽く塩胡椒を振り、火が通るまでこんがりと炒めていきましょう。
4. お好みの野菜類を食べやすい大きさに切り分け、それぞれ茹でておきます。
5. 鍋の内側におろしにんにくを塗り、白ワインを一煮立ちさせてアルコールを飛ばします。
6. 5に1のシュレッドチーズと生クリームを加え、木べらで混ぜながら弱火でゆっくり溶かしていきましょう。
7. チーズが溶けたら白胡椒で調味し、具材を絡めながら召し上がってください。

チーズが大好きな方にとってチーズフォンデュを食べるだけで美しさも手に入るかも…なんてまさに良いこと尽くめですよね。チーズに含まれる各種栄養素は、毎日補給することが大切なもの。普段からサラダの上にトッピングするなどして積極的に取り入れると良いでしょう!

チーズ好きに朗報!乳酸菌たっぷりのチーズフォンデュで美活!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ