メディア個別 【ディズニー攻略】東京ディズニーシーで子供と楽しむクリスマス!ハーバーショー&クリスマスケーキが食べられるレストランほか | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ディズニー攻略】東京ディズニーシーで子供と楽しむクリスマス!ハーバーショー&クリスマスケーキが食べられるレストランほか

第511回 OZmall(オズモール)
子供と冬の素敵な思い出づくりに、スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」開催中の東京ディズニーシーへ。ハーバーショーや、クリスマスケーキも楽しめるレストラン、海底探検ができる「アリエルのプレイグラウンド」など、キッズが喜ぶ体験が盛りだくさん。そこで、編集部とオリエンタルランド広報がコースガイドを提案します。

事前準備





■事前にチケットを購入
■入園後「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパス・チケットを取得
■入園後「イッツ・クリスマスタイム!」鑑賞エリア抽選

寒い冬、子供を外で待たせるのは避けたいもの。そこで、ネットからいつでも好きなときにパークチケットを購入できるサービス「ディズニーeチケット」を活用。入園3カ月前~当日分まで対応しているから、事前にチケットを買っておいて。

入園したら、「東京ディズニーリゾート・アプリ」から「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパス・チケットを取得しよう。ウッディやバズたちと一緒にシューティングゲームを楽しむアトラクションは、子供たちに大人気。また、ショー「イッツ・クリスマスタイム!」の鑑賞エリア抽選を。



入園~ アメリカンウォーターフロント





■「S.S.コロンビア号」前のクリスマスツリーで記念撮影
■「ハドソンリバー・ハーベスト」でおやつ購入

豪華客船「S.S.コロンビア号」前に設置された、高さ約15mもあるクリスマスツリーで家族写真を撮ってみてはいかが? カメラマンによる写真撮影(有料)もあるから、お願いしてもよさそう。オリジナルイラストの台紙とキャラクター写真が付いてくるので、特別感いっぱいの一枚がかなう。

ツリーすぐそばの「ハドソンリバー・ハーベスト」で、おやつ用に「カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き」(850円)を購入。クリスマスのデコレーションをあしらったポップコーンワゴンをモチーフにしたかわいいスナックケース入りで、キッズが喜んでくれそう!



10時半ごろ~ アメリカンウォーターフロント





■「ハロー、ニューヨーク!」鑑賞 または 「タートル・トーク」にスタンバイ

ドックサイドステージで公演される「ハロー、ニューヨーク!」を鑑賞。ミッキーはもちろん、ミニー、ドナルド、グーフィーなど、ディズニーの仲間たちが、ニューヨークの楽しみ方を発見していく。ダンサーたちも登場して、華やかな雰囲気にワクワク。ちなみに、今のシーズンはクリスマスシーズン限定のスペシャルバージョンになるそうだから、お楽しみに。野外のステージなので、しっかり防寒対策をして鑑賞して!

寒いのが苦手なキッズには、S.S.コロンビア号の中にある「タートル・トーク」がおすすめ。シアタータイプのアトラクションでゆったり座りながら、映画『ファインディング・ニモ』シリーズでおなじみのウミガメ、クラッシュと楽しいひとときを過ごせる。クラッシュから指名されると、ハイドロフォンを使って質問できるから、どんなことを聞いてみるか考えておいてもいいかも。



12時ごろ~ ポートディスカバリー





■「ホライズンベイ・レストラン」でランチ
■「ニモ&フレンズ・シーライダー」にスタンバイ

ヨットクラブを改装してつくられた「ホライズンベイ・レストラン」でランチタイム。おすすめのメニューは、ちょっぴり贅沢な「“セレクトファイブ”セット」(2080円)。クリスマスカラーで彩られたハンバーグや、ミッキー型のクルトンをトッピングしたオニオンスープなど、クリスマス気分が高まりそう。プラス880円で「クリスマスケーキ」を付けられるから、みんなでシェアして味わって。ハンバーグやエビフライと子供の好きなものが味わえる「お子様セット」(940円)の用意も嬉しい。

お腹を満たしたら、「タートル・トーク」と同じく、映画『ファインディング・ニモ』の世界観へと誘われる「ニモ&フレンズ・シーライダー」にスタンバイ。ゲストは魚サイズに縮むことができる潜水艇・シーライダーに乗って、広い海を大冒険! ニモやドリーはもちろん、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、『ファインディング・ドリー』に登場するキャラクターたちと出会えるかも!



14時半ごろ~ メディテレーニアンハーバー





■「イッツ・クリスマスタイム!」鑑賞

クリスマス気分をグッと高めてくれるレビューショー「イッツ・クリス マスタイム!」を鑑賞。ミッキーはもちろん、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィーなど、ディズニーの仲間たちが勢揃いし、シンガー&ダンサーとともに、本格的な歌やダンスのパフォーマンスを繰り広げていく。クライマックスを迎えると、サンタクロースとダッフィー&フレンズも登場! フィナーレを飾る迫力のラインダンスにも夢中になってしまうはず。こちらも防寒対策を忘れないで。



16時ごろ~ マーメイドラグーン





■「アリエルのプレイグラウンド」で遊ぶ
■「ブローフィッシュ・バルーンレース」にスタンバイ

パークのアトラクションの中で、特にオズモール読者の子連れ人気が高かったのが「アリエルのプレイグラウンド」。アリエルのお気に入りの場所で、映画『リトル・マーメード』の世界を探検しているみたい。海草でできた迷路や、宝物が隠された秘密の洞窟、大きな骨でできたトンネルなど、9つのエリアを冒険しよう。まずはキャストから、プレイグラウンドの遊び方が書かれた「探険マップ」をもらって!

愛嬌たっぷりのフグたちに癒される「ブローフィッシュ・バルーンレース」にスタンバイ。フグには貝殻型のゴンドラが吊り下げられているので、それに乗って回転レースを参加しよう。ぐるぐると回転するライドは、爽快感でいっぱい。



番外編 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ





■「オチェーアノ」でランチ または ディナー

ファミリーで贅沢な時間を過ごしたいなら、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにあるレストラン「オチェーアノ」がおすすめ。メディテレーニアンハーバーに広く面した開放的なダイニングで、タイミングがあえば専用のテラスからハーバーショーを鑑賞することもできる。現在は「“ディズニー・クリスマス”ランチブッフェ/ディナーブッフェ」が登場。ブッフェ台には、「サーモンと野菜のテリーヌ マスタードソース」や「シュトーレン」「ブッシュ・ド・ノエル」など、クリスマスならではの料理とデザートが! 種類豊富な料理とトークをのんびりと満喫して。ちなみに、プライオリティ・シーティング対象のレストランだから、事前予約しておくのがベスト。「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」または「東京ディズニーリゾート総合予約センター」で事前予約が可能。

■ランチブッフェ
・大人(13才以上)平日4200円/土日祝4700円
・中人(7~12才)平日3000円/土日祝3000円
・小人(4~6才)平日2000円/土日祝2000円

■ディナーブッフェ
・大人(13才以上)平日5800円/土日祝6300円
・中人(7~12才)平日3600円/土日祝3600円
・小人(4~6才)平日2600円/土日祝2600円

※「“ディズニー・クリスマス”ランチブッフェ/ディナーブッフェ」は、2019年12月19日(木)まで
※3才以下は無料

※当日の状況により、このコースガイド通りに回れない場合があります
※ショーやパレードなどのスケジュールは公式サイトをご確認ください
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります
※スペシャルグッズ、スペシャルメニューは内容が変更、または売り切れとなる場合があります



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ