メディア個別 セレーナ・ゴメス、AMAで2年ぶりのテレビパフォーマンスを披露 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

セレーナ・ゴメス、AMAで2年ぶりのテレビパフォーマンスを披露

第778回 海外スターの最新ニュース

セレーナ・ゴメスがアメリカン・ミュージック・アワード(AMA)で、2年ぶりとなるテレビパフォーマンスを披露した。2014年、2015年、2017年と登場していたセレーナは、24日(日)にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開かれた今年度の式典で、テレビでのライブ自体2年ぶりとなるステージに立ち、新曲2曲を歌い上げた。

バラード『ルーズ・ユー・トゥ・ラブ・ミー』を黒のタートルネックのドレス姿で披露した後、素早くスパンコールのレオタードにサイハイブーツへと衣装替えして、アップビートな『ルック・アット・ハー・ナウ』のパフォーマンスを見せると、ホールジーやテイラー・スウィフトらを含む観客が踊り出す盛り上がりを見せていた。

そして、ライムグリーンのミニドレス姿で登場した当日のレッドカーペットでの写真をインスタグラムに投稿し、「帰ってこられて気分が良いわ。ずっと支えてくれたチームとファンのみんな、ありがとう。この全てはあなた達のためであり、あなた達がいるからできたこと。次の章を楽しみにしている」とコメントを付けた。

一方、この新曲2曲を1日違いで10月にリリースしたセレーナだが、ニューアルバムの発表時期については現在明かされていない。