メディア個別 小林麻央・25日間の放射線治療終了も強い副作用に悩まされる | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

小林麻央・25日間の放射線治療終了も強い副作用に悩まされる
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

12月7日(水)、乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)がブログを更新。25日間に渡る放射線治療が無事終了したことを報告した。

小林麻央・25日間の放射線治療終了も強い副作用に悩まされる
 
小林は「治療期間中は、身体の不調が重なり 胸、脇、鎖骨リンパ、首の半分あたりまで放射線をかけましたが、私の場合、喉の奥の焼けたような痛み、だるさ、背中と胸の圧迫感から息苦しさがあり、不安が消せない一ヶ月でした。今、治療が終了し、安堵しています」と、病院着を着た笑顔の写真をアップし、率直な心境を綴った。

夫・市川海老蔵(39)の誕生日でもある12月6日(火)には、子供たちの写真と一緒に「パパ、いつも 家族に、愛をありがとうございます」とメッセージを送った小林。海老蔵は現在、京都で吉例顔見世興行に出演中と多忙の身だが、遠く離れていても二人の絆は固く結ばれているようだ。

11月29日(火)には同じく乳がんを患い、放射線治療の経験者でもあるタレントの北斗晶(49)が1年2カ月ぶりにテレビに復帰を果たし、多くの人たちに勇気と希望を与えた。闘病中である小林のブログにも、たくさんの人たちから励ましの声が寄せられている。

しかしながら、がんとの闘いは長い道のり。ホッとしたのもつかの間、12月10日(土)のブログでは「想像以上に放射線の副作用が強く、すこぶる体調が悪い」と、喉や背中の痛みを訴えた小林。まだまだ時間はかかるかもしれないが、焦らず着実に治療を進めてほしい。

(文/池野フナ子)
本記事で使用している画像は以下ウェブサイトのスクリーンショットです
小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」Powered by Ameba
ママテナ読者が良く購入している人気アイテムやグッズ、アプリをランキング化!みんなはいくつ知ってる?
  • 1位
『ウルシヤマ金属 油キレイ 260ml』
天ぷらなどで利用した廃油に混ぜるだけで油が洗剤に変わるというスグレモノ! 入れると油が一瞬で乳化してサラサラに。スポンジも鍋もベトつかず後処理が楽チンに
 
  • 2位
『TOFULOVEプロフェッショナルメイクアップスポンジ』
ラテックスフリーで肌に優しく、ファンデーションが薄塗りでもムラなく美しく仕上がるとママたちの間でもひそかなヒット! 価格も400円程度と安価なのもうれしい!
 
  • 3位
『たっきーママのHappy朝ラク弁当』
ミツカンやサントリー、味の素KKなど、数々のメーカーが主催するレシピコンテストで受賞し、料理ブロガーとしても大人気のたっきーママ。毎朝簡単に、しかも華やかなレシピの数々はママたちに大好評!
 
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP