メディア個別 泣いてもすぐに駆け付けられる「ワイヤレスベビーカメラ」が超便利! | ベビーカレンダー | ママテナ
泣いてもすぐに駆け付けられる「ワイヤレスベビーカメラ」が超便利!

泣いてもすぐに駆け付けられる「ワイヤレスベビーカメラ」が超便利!

離れた部屋で寝ている赤ちゃんの様子を知ることができる、「ワイヤレスベビーカメラ」を紹介しています。遠隔操作可能、ナイトビジョン対応、温度センサー搭載で、実際に使用したママがその便利な点をお伝えしています。

わが家では子どもをひとりにしておくのが心配で、別室にひとりで寝かせるということをしていませんでした。しかしそれでは家事も進まず、自分の休憩時間も確保できなかったため、「ワイヤレスベビーカメラ」を購入! 実際に使ってみて、非常に便利だった点をお伝えします。

購入しようと思ったきっかけ

わが家は1階が寝室、2階に居間とキッチンがあります。子どもが生まれてすぐは、2階の居間に布団を敷いて生活していました。しかし、夜せっかく子どもを寝かしつけても、夫の帰りが遅いときなどはごはんを作る音で起きてしまっていたのです。だからといって1階に寝かせると、子どもの様子がわからないので心配でした。


そんなときに、「ワイヤレスベビーカメラ」の存在をインスタグラムで知ることができました。これなら子どもを1階に寝かせても安心だと思い、楽天で12,480円のものを購入することに!

設置の仕方・使い方


まずカメラをコンセントに繋げて電源をつけます。モニターは電源をつければ映像が映るので、これで準備完了です。モニターは充電式なので、別室に持ち運んで使うことができます。充電がなくなったらコンセントに繋げて充電するだけでOK。とても簡単で驚きました。


遠隔操作でカメラの位置を調整することもできます。また、ナイトビジョン対応で、暗い部屋でもしっかり見えるので安心です。そして温度センサーも搭載されているので、モニターで確認して温度調節もすぐに対応してあげられるので便利です。

関連記事:

ピックアップ

「お姉さんになろうとしてるんだね」妹を思いやる長女の発言に涙が出て…
「奇跡だった…!」今なら不妊治療が必要と言われ…/40代婦人科トラブル#8
100万回は言われた気がする、プレッシャーになった言葉とは?【ママならぬ日々146話】
「え、過剰歯…?」幼稚園でのケガがきっかけで医師から驚きの診断が…