メディア個別 レオナルド・ディカプリオ、アマゾン火災への関与をブラジルの大統領が指摘 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

レオナルド・ディカプリオ、アマゾン火災への関与をブラジルの大統領が指摘

第804回 海外スターの最新ニュース

レオナルド・ディカプリオが「アマゾン放火のために寄付した」とブラジルのボルソナーロ大統領が非難している。同大統領は、発言を裏付ける証拠などには言及していないものの、アマゾンの森林に放火したとして非難しているNGO各団体にディカプリオが寄付したと批判した。

大統領は、公邸でこう発言した。「レオナルド・ディカプリオはクールな男だろ?アマゾンに火をつけるため寄付している」「レオナルド・ディカプリオ、君はアマゾン火災に貢献しているんだ。良くないね」

11月下旬に資金集めを目的に森林に放火したとしてNGO団体の消防団員が逮捕された事件を念頭に、同団体を批判している大統領のこのコメントを受け、ディカプリオは声明を発表、「支援するに値する活動だが、現在(政府の)非難にあっている団体に寄付したことはない」と説明する。「取り戻すことができない生態系の未来がかかっている。それを守る団体の一端を担っていることを誇りに思う」

ディカプリオは、環境問題に対する意識を高めようと、レオナルド・ディカプリオ基金を設立しており、今では最もよく知られる環境保護活動家の一人となっている。

そんなディカプリオは2016年、アカデミー賞式典において『レヴェナント/蘇えりし者』で最優秀主演男優賞を受賞した際、壇上のスピーチで環境破壊の危機を熱く訴えていた。「気候変動は真実で、今現在起こっていることだ。私達が面している最大の危機であり、先送りせず、今協力して立ち向かう必要がある」「私達は、公害をまき散らす者のためではなく、全人類、世界中の先住民、このことにより最も影響を受けることとなる恵まれない立場にある無数の人々のために発言する世界のリーダーを応援する必要がある」「私達の子供の子供のため、欲で溢れた政治の中で、声がかき消されている人々のために」

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ