メディア個別 アーロン・テイラー=ジョンソン、クイックシルバー役再演の可能性を否定 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

アーロン・テイラー=ジョンソン、クイックシルバー役再演の可能性を否定

第806回 海外スターの最新ニュース

アーロン・テイラー=ジョンソンが、クイックシルバーのマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)再登場の予定がないことを明らかにした。2014年『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』、2015年『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の両作で、クイックシルバーことピエトロ・マキシモフ役を演じたアーロンだが、後者の中でそのキャラクターが死んでしまっていることから、今後再登場する予定はないと話している。

最近サービス開始されたDisney+で、MCUの新番組が制作されていることを受け、クイックシルバーも再登場する可能性があるかとスクリーンラントとのインタビューで尋ねられたアーロンはこう語る。「マーベル・ユニバースが長年そうだったように、僕も向こうもその可能性についてオープンだよ。Disney+で色々な番組が作られていることも知っているし、そのうちのたくさんの人たちと僕がいまだに連絡を取り合っていることも事実だ。でも今のところは、クイックシルバーの姿を近々見るようなことはないと言ったほうが良いだろう」

しかし、予定こそないものの以前からアーロンはクイックシルバー再演への意思を明らかにしてきている。

一方でマーベルのケヴィン・ファイギはクイックシルバーが再び姿を現すことは「100パーセントない」と言い切っていた。これまでにロキやニック・フューリーなど、死んだはずのキャラクターが復活したことはあったものの、クイックシルバーに関してはその可能性が一切ないとしている。

あなたにおすすめ

ピックアップ