メディア個別 国内最大級の壮大なスケール!三重県桑名市・長良川のほとりで「なばなの里イルミネーション」【イルミネーション2019】 | OZmall(オズモール) | ママテナ
国内最大級の壮大なスケール!三重県桑名市・長良川のほとりで「なばなの里イルミネーション」【イルミネーション2019】

国内最大級の壮大なスケール!三重県桑名市・長良川のほとりで「なばなの里イルミネーション」【イルミネーション2019】

三重県桑名市にある長良川水辺のアミューズメント施設「なばなの里」では、2019年10月19日(土)から2020年5月6日(月・振休) まで「なばなの里イルミネーション」を開催中。国内最大級のスケールで繰り広げられる、壮大なイルミネーションを堪能しよう。

四季折々の里山の風景を最新LEDでダイナミックに表現





藤の花

メイン会場イルミネーションの今回のテーマは「さくら」。華やかに広がる千本桜や美しい里山の絶景を、高さ約30m×幅約155mという過去最大級のスケールでダイナミックに演出する。

豊かな自然の情景を、世界最高峰のプログラミング技術による最新LEDで色鮮やかに表現。色彩や光の変化で表現される四季折々の里山の風景は、迫力たっぷりだけど、どこか懐かしい。

また、移り変わる里山のイルミネーションの最前列には、咲き誇る藤の花をモチーフにした約70mの藤棚エリアが広がる。優雅な藤の花が、里山の変化に呼応するように色を変えてゆくのも見どころに。



幸せを願って!樹齢1000年のオリーブの大樹を囲む光の海





ミレニアムガーデン「光の海」 

新登場のイルミネーションスポット、ミレニアムガーデン「光の海」で主役となるのは、2019年にスペインからやってきた樹齢約1000年というミレニアムツリー・オリーブの大樹。生命力に満ちあふれた圧倒的な存在感の大樹が、色鮮やかにライトアップされる。

大樹の周囲にある花壇では、立体的に張り巡らされたLEDの光が、青く輝く地中海の波や広大なオリーブ畑、さらには大地に豊かな恵みをもたらす地中海の風を表現するシーンも。

木の前で「手をつなぐと幸せになれる!?」と早くも話題のミレニアムツリー。恋人や大切な人と、幸せへの願いを込めてギュッと手をつないでみては?



関連記事:

ピックアップ

疲労度チェックリストで確認!疲れが取れない理由と正しい疲労回復術を専門医師が解説
こんな本屋があるから、この町に行きたい_松本編<本とステイケーション>
【しし座】2021年下半期 鏡リュウジの12星座占い
【ディズニー】ダッフィーたちの夏グッズBEST5!東京ディズニーシー「ダッフィー&フレンズのサニーファン」限定グッズランキング