メディア個別 クリスマスは子どもとどう楽しむ?ママたちの声を元に、子どもとの楽しみ方ランキングを発表! | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

クリスマスは子どもとどう楽しむ?ママたちの声を元に、子どもとの楽しみ方ランキングを発表!

第609回 OZmall(オズモール)
OZmall読者アンケートからわかった、家族とクリスマスに行きたいお出かけスポットランキングをお届け。忙しいママに嬉しいアイスケーキや伊勢丹新宿店おすすめのプレゼント、簡単で華やかなクリスマスパーティエコレシピも。クリスマスだからこそ行きたいおすすめスポットをご紹介。

ママたちにアンケート!クリスマスは子どもと一緒に何を楽しむ?



1位「クリスマスケーキを食べる」、2位「クリスマスプレゼントを贈る」、3位「クリスマスの飾りつけ」





233人の読者にリアルなクリスマスのお出かけ事情を大調査。
「好きなお店のクリスマスケーキを予約して自宅でいただく」といった声が多く、やっぱり外せないのがクリスマスケーキ。パティシエの作るかわいらしいケーキは子供たちの心を掴んでいるよう。

また、「夜、枕元にプレゼントを置くのが楽しみ」といったサンタクロースママたちも多数。「クリスマスツリーなどの飾りつけを一緒にしたい」といった声もあがり、自宅にクリスマスデコレーションをして楽しみたいという人もたくさんいた。



読者アンケートをもとに、みんなのコメントや、編集部がおすすめの過ごし方情報をご紹介。クリスマスはファミリーで最高の思い出を作って。



おすすめ:忙しいママにうれしい、アイスケーキを注文する【1位:クリスマスケーキを食べる】



「MAISON GIVREE(メゾンジブレー)」のクリスマスケーキ





写真:クリスマスリース ルビーフランボワーズ 5400円

家事に育児に仕事にと大忙しのママには、クリスマス当日じゃなくても受け取って保存しておけるアイスケーキがいちおし。神奈川・中央林間の「MAISON GIVREE」なら、子供がくぎ付けになるかわいらしいアントルメグラッセ(アイスケーキ)を予約できる。

チョコレートアカデミーの尾形剛平シェフとコラボレーションした「クリスマスリース ルビーフランボワーズ」には、フルーティな酸味が楽しめるルビーチョコレートを使用。ルビーチョコと木いちごのアイスクリームで彩られた美しいピンク色のリースの上にサンタクロースやヒイラギが乗っていて、見た目も華やか。



読者の声を紹介!クリスマス、みんなは子供と一緒に何したい?

・子供がケーキを食べられるようになったので、今年は自由に選んで楽しみたい!(ともさん/36歳女性)
・毎年、好きなケーキ屋さんで注文したケーキとピザを頼み、手作りの夕飯を楽しむ(あみままさん/51歳女性)
・おいしいケーキを予約して家族で食べたい(mayumingさん/51歳女性)
・クリスマスケーキとご馳走をたくさん食べる(スティッチさん/52歳女性)



おすすめ:知育や成長をサポートするおもちゃをプレゼントする【2位:クリスマスプレゼントを贈る】



「伊勢丹新宿店」が推薦する、子供が喜ぶ贈り物





写真:カタミノ 6160円/Gigamic

サンタクロースからのプレゼントは、子供にとって1年に一度のワクワクする贈り物。喜ぶ顔が見たいから、子供の心を掴むプレゼントを用意したいもの。「伊勢丹新宿店」本館6階にあるベビー・子供服雑貨フロアなら、長く愛してもらえるアイテムが揃う。

子供が喜ぶことはもちろん、最近は知育や成長をサポートするおもちゃが増えてきているのだとか。遊びながら自然にプログラミングを学べるキューブ型ロボット「toio」や、発想力豊かな数学的脳を作るパズルゲーム「カタミノ」などがおすすめ。



読者の声を紹介!クリスマス、みんなは子供と一緒に何したい?

・家族で家でクリスマスを楽しみたいと思います。サンタさんを信じているので、プレゼントをあげるのも楽しみです(あこすけさん/33歳女性)
・おうちパーティでケーキを食べながらプレゼント交換(ゆっちさん/46歳女性)
・家族でクリスマスパーティをして、その夜に、子供たちがサンタさんからのプレゼントに喜ぶところを夫と一緒に楽しむ(Mさん/43歳女性)
・子供が喜ぶプレゼントを選ぶ(リコーさん/39歳女性)



おすすめ:“食育”しながら、一緒に楽しく料理を楽しむ【4位:クリスマス料理を作る】



簡単で華やかなクリスマスパーティエコレシピ





子連れ家族でのホームパーティが増えるこのシーズンは、レシピがワンパターンになりがちだったり、子供の食べ残しが気になったりする人も多いはず。そこで子ども料理研究家の武田昌美さんが、華やかだけど“食べ物を粗末にしない心”を育む、食育レシピを伝授。

たとえば、普段捨ててしまいがちなブロッコリーの茎の部分を積極的に混ぜ込んで、淡いグリーンに仕上げたポテトサラダ。星型にくりぬいたニンジンをのせるだけでも、一気にクリスマス気分に。家族みんなでフードロスを意識したパーティを楽しもう。



読者の声を紹介!クリスマス、みんなは子供と一緒に何したい?

・子供も食べられる素材で簡単なクリスマスケーキを作って写真を撮る(hoさん/32歳女性)
・一緒に料理を作ったりケーキを買って食べたりしたい。(やあさん/37歳女性)
・ホームパーティでゆっくり楽しむ(マリさん/45歳女性)
・自宅でクリスマス料理を作って食べたい(くぅさん/33歳女性)



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ