メディア個別 意外とアリ!ローソンのすき焼き風パスタがめっちゃすき焼きでした | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

意外とアリ!ローソンのすき焼き風パスタがめっちゃすき焼きでした

第11回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
「ミートソース」や「カルボナーラ」「たらこ」「ジェノベーゼ」など、種類豊富なパスタ。コンビニでもパスタの新商品が発売されることはよくありますが、どれも似たような種類…と感じている方はいるはず。そんなみなさんは、ローソンの新商品をチェックしてみるといいかもしれません。

牛肉を盛り付けたすき焼き風パスタ

そのローソンの新商品とは、2019年12月3日(火)に発売された「大盛!すき焼き風牛肉の和風パスタ」(税込498円)です。

意外とアリ!ローソンのすき焼き風パスタがめっちゃすき焼きでした

和食のすき焼きと洋食のパスタを組み合わせたこの商品は、すき焼き風の甘辛だしが絡んだ牛肉を大盛のパスタに盛り付けたもの。2種類のみりんとしょう油を使い、コクのある甘辛なやみつきになる味わいが特徴のようです。さらに、牛肉とたまねぎの甘辛煮、ネギ、卵黄風ソースをトッピングすることで、具材感のある仕立てにしているのだとか。

きちんとすき焼き味でうれしい

パスタにしてはちょっと珍しい種類の「大盛!すき焼き風牛肉の和風パスタ」は、電子レンジ(500W)で4分温めればOK。

温め終わった商品のフタを外すと、ふわっとすき焼きらしい香りが広がり、実際に食べるとめっちゃすき焼き!

パスタにもほんのりと甘辛い味が付いているし、牛肉の深みのある味付けも◎。卵黄風ソースを絡めれば、まるですき焼きを食べているような味わいに。ネギの風味もよいアクセントになっています。

すき焼きのシメとして「うどん」を入れることがありますが、「大盛!すき焼き風牛肉の和風パスタ」の味わいは、すき焼きのシメに食べるうどんに近いように感じました。

コンビニ商品かつ500円以下でこれだけ本格的なすき焼き味をいただけるのはうれしいです。

「すき焼き風のパスタはちょっと…」と思ってしまう方がいるかもしれませんが、意外とアリな組み合わせなのでおすすめですよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ