メディア個別 クロエ・カーダシアン、恋人と浮気したカイリーの元親友を許す | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

クロエ・カーダシアン、恋人と浮気したカイリーの元親友を許す

第822回 海外スターの最新ニュース

クロエ・カーダシアン(35)がトリスタン・トンプソン(28)とジョーディン・ウッズ(22)を許したようだ。今年の2月、自身の1歳の娘の父親で当時交際中だったトリスタンが、妹カイリー・ジェンナーの親友であったジョーディンとキスしたことが発覚した際には、大ショックに陥ったクロエだったが、2人を許すことにしたという胸中を明かした。

先日の『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』放送後、自分を裏切った相手であるトリスタンに優しすぎると批判が集まっていることを受け、インスタグラム・ストーリーへの投稿でクロエはこう話す。「先週の『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』のエピソードについて色々コメントが寄せられているみたいね。もう私はもちろん、みんなにとって終わったことになっているはずだからこの件について話すのは嫌なんだけど、何もないところに人がわざわざ問題を起こそうとすることにうんざり」「私は誰に対してもネガティブな思いや嫌悪感なんて持っていないの。本当よ。人生は短いんだから。私たちは皆、同じ人間であり、この人生というものをやっていこうとしてる。そんな中、私がどうやったら他人を非難する権利を持っているというの?もちろん、私は傷ついたり、心を痛めたりする。そんなことない振りするのは不自然でしょ。でも個人的には、嫌悪の気持ちをずっと持っていたくない。私は人生に平穏を求めてるから。結局、嫌悪を持ち続けて傷つくのは自分」「だからネガティブな気持ちを持ち続けて、自分の心とエネルギーを汚さないことにしてるの」「許しの心は強さであって、弱さではない。私は人を許すことはできるけど、それでもその人たちの態度は受け入れない。私のスペースを守る権利がある。この人生でなりたい自分になるかなりたくない自分になるかを選択する権利もある。他人の幸福を心から望む権利だってある。だからといって、その人たちと親友である必要はない。私の人生に関わった全ての人たちには美しい恩恵だけを望んでる。その人が私に対して何をしたか、していないかに関わらず」

そして、ジョーディンの名前も出し、自分はもうその一件を過去のものとしており、自分を傷つけた行動を許していることを綴ると同時に、幸せと喜びを願うコメントで締めくくっている。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ