メディア個別 【ディズニー】廃墟ホテルが舞台。最上階から急降下する最凶エレベーター!東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ディズニー】廃墟ホテルが舞台。最上階から急降下する最凶エレベーター!東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」

第624回 OZmall(オズモール)
東京ディズニーシー・アメリカンウォーターフロントにある「タワー・オブ・テラー」は、廃墟と化したホテルが舞台。エレベーターに乗って最上階へ向かうと、身の毛もよだつほどの恐怖体験が待ち受けている。高さ約59mからの急降下と急上昇は、あまりの怖さで叫ばずにはいられないはず。

オーナーが謎の失踪を遂げたホテルで、スリル満点の絶叫体験





東京ディズニーシーの中でもひときわ目立つ不思議な建物「ホテルハイタワー」。実は、オーナーのハイタワー三世が1899年に謎の失踪を遂げて以降、恐怖のホテルと呼ばれるようになったのだそう。

そして1912年、ニューヨーク市保存協会による見学ツアーに参加したゲストは、ハイタワー三世が収集した調度品や豪華絢爛な内装を見ながら、エレベーターで最上階へと向かう。すると、突然急上昇と急降下を繰り返して…。フリーフォールタイプのアトラクションで、絶叫してしまうほどの体験を。



バックグラウンドストーリーも魅力的!東京女性のアトラクション体験談



フリーフォールタイプで、スリルを味わうことができると人気のアトラクション。そして、しっかりとつくりこまれたバックグラウンドストーリーもファンを魅了している。恐怖のホテルと呼ばれるに至った経緯や、館内に飾られた調度品を見ていると、さらにドキドキ感がアップするはず。また、写真撮影が行われているので、乗り終えたあとも盛り上がれるのだそう。



▼東京女性のおすすめコメント

・「夜利用がおすすめ。窓から見える夜景がとてもきれい」(でぃずにーいきたいさん)
・「スリル満点の絶叫マシーンで、東京ディズニーシーに来たら絶対欠かせない乗り物のひとつです!」(はるさん)
・「少し怖いですが、彼と乗るときはキャーキャー騒いで楽しいです」(ぴょんこさん)
・「スリルを味わいだけでなく、内部のつくりがワクワク感を増してくれてよい。一瞬見える高い所からの景色を見るのも楽しみのひとつで、その後の写真も一緒に行った人と盛り上がれる」(タバサさん)



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
ANNA SUI(アナ スイ)のクリスマスコフレ2020!キュートで個性的な香りでドレスアップ
今年からの変更点も!「年末調整」の目的や注意点についてFPがわかりやすく解説
アカデミー賞のパーティで提供される名物ピザも!「WOLFGANG PUCK KITCHEN + BAR」が日本初上陸!