メディア個別 年末年始に最適! 太りにくいおつまみレシピ2選 | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

年末年始に最適! 太りにくいおつまみレシピ2選

第45回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
お酒を飲みながらお家でまったりくつろぐのも年末年始の醍醐味のひとつですが、お酒を飲んでしまうとついつい食べ過ぎてしまう…という方、少なからずいることでしょう。そこで太りにくいおつまみレシピを2つご紹介します!

太りにくいおつまみレシピ 〜やみつき!セロリとタコのごま油和え〜

思わずやみつきになる!?セロリとタコのごま油和えのレシピです。セロリにはエネルギー代謝に関わる「ビタミンB群」をはじめ、不要な老廃物を排出し、すっきりとしたボディラインに整える「カリウム」などの栄養素が含まれています。

また、タコはしっかりとした食感なので咀嚼回数が増えるでしょう。咀嚼回数が増えることで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎ予防に繋がると言われています。

〜やみつき!セロリとタコのごま油和えの作り方〜
<材料>
・セロリ 1/2本
・茹でタコ 100g
・玉ねぎ 1/4個

<調味料>
・ごま油 大さじ1
・おろしにんにく(チューブタイプ) 小さじ1
・レモン汁 小さじ2
・塩、ブラックペッパー 適量

<作り方>
1. タコは薄切りに、セロリは筋を取り除いて斜め薄切りにします。
2. 玉ねぎは薄切りにし、5分程度水にさらしたらザルにあげて水気を切ります。
3. ボウルに1と2の具材とすべての調味料を加え、よく混ぜ合わせます。
4. ラップをかけて冷蔵庫で30分ほど寝かせて完成です。

年末年始に最適! 太りにくいおつまみレシピ2選

太りにくいおつまみレシピ 〜こんにゃくチップス〜

続いてご紹介するのは、低カロリーかつ食物繊維たっぷり、便秘改善をサポートするおつまみ「こんにゃくチップス」のレシピです。味付けはシンプルに塩胡椒だけでも美味ですが、コンソメ顆粒やカレー粉などの調味料で味付けするのもおすすめですよ!

〜こんにゃくチップスの作り方〜
<材料>
・板こんにゃく 1枚
・お好みの調味料 適量

<作り方>
1. 板こんにゃくを薄切りにし、ジップ付きのビニール袋に入れてひと晩冷凍します。
2. 翌日、1の氷こんにゃくをざるに入れ、お湯で揉み洗いします。
3. 氷こんにゃくの水気をしっかり絞り、ボウルに入れたらお好みの調味料を振りかけ、よく混ぜ合わせます。
4. 3の氷こんにゃくを耐熱皿に並び入れ、電子レンジでカリカリになるまで約4〜5分ほど加熱して完成です。

いかがでしたか?イベントが多い年末年始は太りやすい時期と言われているため、ダイエット中の女性は注意してくださいね。太りにくいおつまみレシピ参考にしていただけたら幸いです。

年末年始に最適! 太りにくいおつまみレシピ2選

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
食欲の秋到来! 旬の味覚「里芋」を使った洋風レシピ2選!
揚げずに簡単・ヘルシー! 枝豆入り「スコップメンチカツ」の作り方
アイスよりヘルシー!「苺入りフローズンヨーグルト」のレシピ