メディア個別 「あおさ」で貧血予防?! 「あおさ」を使ったインナーケアレシピ | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

「あおさ」で貧血予防?! 「あおさ」を使ったインナーケアレシピ

第143回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
爽やかな磯の香りとトロ〜っとした食感が魅力的な「あおさ」。あおさと言えば味噌汁のイメージが強いかもしれませんが、実は様々な料理と相性が良いと言われているんです。あおさに期待できる美容効果と合わせてご紹介します。

あおさで体の内側からケア!含まれる栄養素は?

あおさはアオサ科アオサ属に属する海藻類で、全国の生産量のうち7割を三重県が占めているそうです。

癖が少なくあっさりとした味わいのあおさは、リゾットやグラタンなど味噌汁以外の洋食メニューに混ぜても料理の邪魔をせず、全体的な見た目や風味をより美味しく仕上げてくれるでしょう。

〜あおさに含まれる栄養素・期待できる美容効果〜
<ビタミンA>ストレスや紫外線の影響によって発生する「活性酸素」の働きを抑え、老化を防いでくれる抗酸化成分の一種です。ビタミンAはあおさ以外にも卵やチーズ、緑黄色野菜などの食材に多く含まれています。

<ビタミンB12>野菜にはほとんど含まれていないビタミン類で、赤血球の生成を促し貧血を防ぐ作用があるほか、睡眠の質を改善する働きがあると言われています。睡眠不足は肌荒れの原因に繋がる可能性もあるので美容のためにも積極的に摂取しましょう。

「あおさ」で貧血予防?! 「あおさ」を使ったインナーケアレシピ

あおさを使ったおすすめのレシピ 〜あおさ入りボンゴレパスタ〜

濃厚な旨味がたまらなく美味しい!あおさを使ったボンゴレパスタのレシピです。お好みで粉チーズを振りかけて召し上がってください。

〜あおさ入りボンゴレパスタの作り方〜
<材料>
・パスタ 100g
・アサリ 150g
・乾燥あおさ 5g
・鷹の爪 ひとつまみ
・にんにく 1片
・白ワイン 大さじ2
・バター 大さじ1/2
・オリーブオイル 適量
・塩、黒胡椒 適量
・醤油 少々

<作り方>
1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、袋の表示時間通りにパスタを茹でます。
2. パスタが茹で上がったらザルに上げ、適量のオリーブオイルを絡めておきましょう。
3. フライパンにバターを熱し、薄切りのにんにくと小口切りの鷹の爪を炒めていきます。
4. にんにくの香りが立ってきたらアサリを投入し、白ワインを加えたら蓋をしてアサリの殻が開くまで中火で蒸し煮をします。
5. 4に乾燥あおさを加え、塩・黒胡椒・醤油で調味します。
6. 乾燥あおさが水分を含み、しっとりしたらパスタを絡めて完成です。

美容効果が期待できるあおさ。この機会にインナーケアアイテムとしてあおさを取り入れてみてはいかがでしょうか?

「あおさ」で貧血予防?! 「あおさ」を使ったインナーケアレシピ

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

毎日10:00更新!スキマ時間に、ためになる雑学クイズをチェック
かぼすの香りには××効果が!? おすすめレシピ「肉味噌そうめん」
夏バテ予防におすすめの食材! ビタミン・ミネラルが豊富!
便利でコスパ最強「冷凍野菜」を使った時短レシピ2選!