メディア個別 アトラクションも充実!静岡県伊東市の伊豆ぐらんぱる公園で「伊豆高原グランイルミ」【イルミネーション2019】 | OZmall(オズモール) | ママテナ
アトラクションも充実!静岡県伊東市の伊豆ぐらんぱる公園で「伊豆高原グランイルミ」【イルミネーション2019】

アトラクションも充実!静岡県伊東市の伊豆ぐらんぱる公園で「伊豆高原グランイルミ」【イルミネーション2019】

静岡県伊東市の伊豆ぐらんぱる公園では、「日本初!体験型イルミネーション 伊豆高原グランイルミ ~5thシーズン~」を2020年8月末日(予定)まで開催中。イルミネーションを見ながら遊べるアトラクションも充実。体験型イルミネーションならではの展開を楽しんで。

巨大ビジョンやオーロラに地上絵も!個性的なショータイム





「フルカラーレーザーショー」

イルミエリアでは、10分間隔で3つのショータイムを実施。横60mの巨大なLEDビジョンに音楽とコラボレーションした映像が映し出される「グランビジョンショー」は、「イルミ広場」奥のガゼボ(あずまや)周辺から観ると、イルミネーションとビジョンを同時に鑑賞可能。もちろん、もっと近くで見れば迫力の映像美を堪能できる。

複数の場所からレーザーが照射される「フルカラーレーザーショー」は、イルミ広場のどこからでも鑑賞できる夜空のアート。広場から見上げると、光がまるでオーロラのように見えるのが幻想的で美しい。

曲に合わせてイルミネーションが踊りだすような「光と音のショー」は、高台に位置する「絶景展望台」から「イルミ広場」を見渡しながら鑑賞するのがおすすめ。高台からだと、「イルミ広場」の地上絵に何が描かれているのかが分かるのも面白い。



恐竜のライトアップや、夜行性動物の「イルミ de ZOO」も





左/「ディノエイジウォーク」 右/「イルミ de ZOO」のキンカジュー

ステゴサウルスやトリケラトプス、全長12mのティラノサウルスなど、約20体のライトアップされた動く実物大恐竜に歩いて近づける「ディノエイジウォーク」も登場。

「ディノエイジカート」(1人乗り400円、2人乗り600円、運転者は身長135cm以上、幼児は要保護者同伴)では、恐竜たちの棲むエリアを、ゴーカートで駆け抜けることができる。

また、伊豆シャボテン動物公園からやってきた夜行性動物、アライグマ科の珍獣・キンカジューやスローロリス、モルモットなどが暮らす「イルミ de ZOO」では、エサやり体験ができる。もしかしたらキンカジューが壁を登る、ボルダリングの様子が見られるかも。



関連記事:

ピックアップ

【水族館】鴨川シーワールドで、海の王者シャチや愛嬌抜群のベルーガたちに会おう
ロスフラワーを使っておうちをかわいく飾ろう!中村さんの花のある日常を楽しむアイデア【サステナブルチャレンジ】
お笑いコンビ・ガンバレルーヤが体験!サステナブルなヘアサロン代官山「COME」で髪も地球も美しく【サステナブルチャレンジ】
【タイプ別おこもりステイ3選】キッチン付きや宿泊者専用ラウンジ、アート空間も。都内にある「最高のおこもり」がかなうホテル