メディア個別 【函館・湯の川温泉×ひとり旅】北海道の名湯と異国情緒あふれる函館さんぽ | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【函館・湯の川温泉×ひとり旅】北海道の名湯と異国情緒あふれる函館さんぽ

第670回 OZmall(オズモール)
北海道の三大温泉郷のひとつで江戸前期に開湯したといわれる古湯、北海道の湯の川温泉へのひとり旅を、OZmagazineTRIPと連動してご案内します。1日7000t 以上も湧出する名湯は、体の芯までポカポカに。市電で約30分の函館に足を延ばし、異国情緒が漂う町並みも楽しんで。


【湯の川温泉ひとり旅のポイント】
ひとり泊可能な宿が多い湯の川温泉。ただ温泉街には飲食店が少ないうえ、夜ひとりで入りやすい店も多くないので、2食付きプランで泊まるのがベスト。宿にこもって過ごすなら、自分好みの施設やサービスが充実した宿を選んで

【アクセス】東京から飛行機利用で約1時間25分



ひとり旅におすすめの湯の川温泉の宿



肌がもっちり& スベスベの湯を満喫
ひとりでも飽きない工夫がいろいろ





大正ロマン風呂「夢乃湯」。色ガラスが湯面や床に映り込んできれい。湯船のひとつはりんご湯などの変わり湯に

老舗宿「湯元 啄木亭」の姉妹館。大正ロマン、平成モダンがコンセプトの大浴場では、肌が潤う自家源泉に浸かり、夕食はWine&Sushi会席、西洋料理、バイキングからチョイス。道内の海の幸はもちろん自家農園産野菜も取り入れた料理が味わえる。ひとり時間は読書や音楽を楽しんだり、由緒ある日本庭園や「湯元 啄木亭」の空中露天風呂で充実の時を。





(左上)3.1F「サロンのぐち文庫」では、函館生まれの「美鈴珈琲」のコーヒーを飲みつつ、音楽と本に親しめる (左下)平成モダン風呂「Relax21」には3色のつぼ風呂があり、ひとり占めできる (右上)プランで利用できるレディースルーム。洗面室が広くリビングルームもあり、ひとりにはもったいないほど。美顔パックなどの特別アメニティ付き (右下)Wine&Sushi会席より、お造りの一例

【ひとり旅におすすめのプラン】
贅沢会席♪洋テイストも取り入れた Wine&Sushi 会席
1泊2食付き32600円~、土・祝前日35075円~
●客室/レディースルームほか
●食事/夕食:レストラン「Blue Seasons」でWine&Sushi会席 朝食:レストラン「青函市場」で和洋ブッフェ 
期間/~2020/9/30(除外日あり)



HAKODATE 海峡の風

うみのかぜ
TEL.570-026573(予約センター) 
北海道函館市湯川町1-18-15 
客室数56 
アクセス/函館市電湯の川温泉停留場より徒歩3分



湯めぐり&北の食めぐりを心ゆくまで
約3 0 種の握りたて寿司は絶品





(上)昼は組み木の間から陽が射し、夜は間接照明が陰影を作る露天風呂 (左下)ツインベッドにソファ付きのシンプルなスーペリアルーム  (右下)夕食ブッフェは寿司をはじめ旬の魚介の刺身、ズワイガニ&紅ズワイガニのボイル、天ぷら、炙りなど海鮮尽くし

露天のほか壺湯、寝湯、シルキー風呂といった多種多様なお風呂と3種類のサウナを男女入れ替えでめぐれるから、誰にも気を遣わずに長湯できるのが最高。湯上がり処では無料のアイスやドリンクでクールダウン。ダイニングは祭り屋台のようににぎやかでひとりでも寂しくなく、寿司や天ぷら、鉄板焼きのライブキッチンで職人さんとの会話もはずむ。

【ひとり旅におすすめのプラン】
お部屋タイプホテルお任せ夕朝ビュッフェ付で12000円ピッタリ2食付プラン
1泊2食付き12000円~ ※平日・日限定。スタンダードプランなら休前日の宿泊も可能(土曜泊1泊2食付き15400円~)
●客室/ツインルームほか 
●食事/夕食:レストランで和洋ブッフェ 朝食:レストランで和洋ブッフェ
●期間/~2020/3/31



函館・湯の川温泉 ホテル万惣

ホテルばんそう
TEL.0138-57-5061 
北海道函館市湯川町1-15-3 
客室数91 
アクセス/函館市電湯の川温泉停留場より徒歩5分



グルメや雑貨、町歩きを楽しむ、冬の函館さんぽ





(左上)映画のロケ地になった八幡坂 (左下)明治期に建てられた「金森赤レンガ倉庫」の脇道は並木もあり、そぞろ歩きが気持ちいい (右上)「. 函館ハリストス正教会」の聖堂内。シャンデリアや吊燭台、花ゴザは現聖堂建立時のものを復元 (右下)ひとりなら路面電車に揺られてのんびりめぐるもよし

湯の川温泉から函館までは、市電でトコトコ約30分。温泉の行き帰りによりみちして、異国情緒漂う函館の町で、冬の景色や味覚を満喫してみよう。

【函館を効率よくめぐるなら】
函館の朝市で朝食を食べるイメージで行動すると、1日たっぷり観光できる。函館朝市「えきに市場」→OZIO hand BAY→函館ハリストス正教会→AngeliqueVoyageの順にめぐるのがおすすめ。市電移動は、1日乗車券600円の利用が便利。沿線には提示すると割引特典が受けられる観光施設やレストラン、みやげ店も。



財布にやさしい500円丼で朝から幸せ





(左)「朝市食堂 二番館」の名物、500円(税別)丼の五目丼(味噌汁、香の物付き)(右)鮮魚・塩干物店が並ぶ「函館市場 えきに市場」1Fでは買い物を楽しんで。「函館カネニ」の自慢は活毛ガニやタラバガニ 

函館朝市の中心、室内型市場2階にあり、ふらりと立ち寄れる。13年前のオープン当初からの名物500円丼は6種類。五目丼はサーモン、ホタテ、マグロ、ズワイガニ、甘エビ、イクラなどが器を埋め尽くすお値打ち丼。



函館朝市 えきに市場 朝市食堂 二番館

あさいちしょくどう にばんかん
TEL.0138-22-5330
北海道函館市若松町9-19
営業時間:6:30~14:00(13:30LO) 
第3水定休(7~9・12月は無休)、1/1~4休 
予約可
カード不可
アクセス/JR函館駅より徒歩5分



作りたての食感と口当たりを楽しむ





(右)「Angelique Voyage」のいちごのミルフィユ750円 (左)店内では約30種類の焼き菓子も販売

大人気のクレープを求めて連日行列に。いちごのミルフィユは、注文を受けてから焼きあげるクレープのもちもち生地にサクサクのミルフィーユ、北海道産生クリーム&カスタードといちごのハーモニーが絶妙。



Angelique Voyage

アンジェリック ヴォヤージュ
TEL.0138-76-7150
北海道函館市弥生町3-11
10:00~なくなりしだい閉店
月定休(祝の場合翌休) カード不可
アクセス/函館市電末広町停留場より徒歩5分



各種体験メニューも揃う革小物店





(左)イニシャルや数字の刻印ができるアニマルキーホルダー1100円 (右上)左からメガネケース13200円、名刺入れ・ICカード入れ各11000円 (右下)「OZIO hand BAY」の田畑美幸さんと正村あやさん 

函館出身の鞄作家・永嶺康紀さんが手がけるブランドOZIOは動物たちを革に刷ったシリーズ。愛らしい姿と色使いが個性的でバッグや革小物に展開。体験メニューも充実しているから自分だけの作品作りに没頭できる。



OZIO hand BAYOZIO hand BAY

オジオ ハンド ベイ
0138-23-1773(OZIO 本店)
北海道函館市豊川町11-5 BAY はこだて内 
営業時間:9:30~19:00 
無休(BAYはこだてに準ずる)
カード可
アクセス/函館市電十字街停留場より徒歩5分



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ