メディア個別 3時のヒロイン・福田麻貴、パクリ騒動に「一番嫌うことをするはずない」 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

3時のヒロイン・福田麻貴、パクリ騒動に「一番嫌うことをするはずない」

第4960回 ママテナTVウォッチ&ガイド
先日テレビ放送された『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』(日本テレビ系)で、3代目女王に輝いた3時のヒロイン・福田麻貴さんがパクリ疑惑について否定しています。

時計

福田が作ったネタが別のテレビ番組のコントに似ている

『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』で優勝した3時のヒロインは、福田麻貴とゆめっち、かなでのトリオで、ネタ作りを担当しているのは福田さん。

福田さんは同番組に出場していたつぼみ大革命の元メンバーでもあり、つぼみ大革命のネタ作りも担当しています。

そこで問題となったのが、同番組でつぼみ大革命が披露したコントが、以前別のテレビ番組で放送されたコントと似ているということ。どちらも同じ美容師ネタで内容が酷似していると、Twitterなどで話題になりました。

それに対し、福田さんは自身のTwitterで、

“あとつぼみのネタが別のテレビのコントに似てたらしいですが、私みたいな頑固な人間が一番嫌うことをするはずないのでご安心を
悔しいけどちょっと誇らしいです!プロの作家さんの作る設定に似てたのなら!でも知ってたら変えてたよ!それくらい頑固です!
自分なんてまだまだ過ぎるので頑張ります!“

と、キッパリ否定。

ファンからは、「負けないで」「信じている」「知っています」などのように、福田さんを応援する声やそもそもネタパクリ疑惑を信じていないという声が寄せられています。

『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』放送後から、「福田は天才」というツイートも見受けられ、人気急上昇中の福田さん。今後、3時のヒロインとつぼみ大革命がどのようなコントで笑いを提供してくれるのか、引き続き注目しましょう。
(文・山手チカコ)

あなたにおすすめ

ピックアップ