メディア個別 2020年の運勢特集・鏡リュウジの『12星座ひとことアドバイス』 | dmenu占い | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

2020年の運勢特集・鏡リュウジの『12星座ひとことアドバイス』

第4回 dmenu占い
占星術界の第一人者としてTVや雑誌で人気のある鏡リュウジが2020年の12星座の運勢についてアドバイスします。あなたの運勢がどうなるか、アドバイスとともにチェックしていきましょう。

2020年はどんな1年になる?

こんにちは。鏡リュウジです。
いよいよ2020年が近づいてきましたね。
来年1年は、占星術的に見ても社会の枠組みが大きく変わるような、激動の年になると言われています。
新しい時代を迎える今こそ、自分自身の内面を見つめ直し、新しいことに挑戦する最適なタイミング。
その準備を今から少しずつはじめることで、2020年の良いスタートを切りましょう。

12星座別・2020年に「挑戦したいこと」

牡羊座(3/21~4/19生)

『仕事のキャリアアップ』
目標を高く持つことで、気の合う仲間に恵まれる1年になりそう。

牡牛座(4/20~5/20生)

『何か1つを極めてみる』
行動力があふれる1年になりますが、色んなことに興味を持つよりも、一点突破が成功の近道に。

双子座(5/21~6/21生)

『規則正しい生活を意識する』
健康運の高まるとき。これまで生活習慣が乱れていた人は、ここで見直してみて。

蟹座(6/22~7/22生)

『新しい趣味を見つける1年に』
人間関係運が高まるとき。趣味を通じた出会いに幸運の兆しが。

獅子座(7/23~8/22生)

『我慢強さを身につける』
こつこつと継続することが大切。1年後に大きな成長を実感できるはず。

乙女座(8/23~9/22生)

『大胆に自分を表現する』
恋愛運・出会い運ともに高まる2020年。積極的に外に出ることを心がける1年に。

天秤座(9/23~10/23生)

『プレッシャーに強くなる』
責任感を感じることが多くなる1年。真っ向から受け止め過ぎないことも大切。

蠍座(10/24~11/22生)

『行ったことのない土地を訪れる』
アンテナの感度が増す1年。初めて行く土地で得た情報はこの1年のヒントになりそう。

射手座(11/23~12/21生)

『急がばまわれが幸運キープの鍵に』
木星が山羊座へ移動し、運気が安定する1年。焦らずゆっくりと行動することを意識してみて。

山羊座(12/22~1/19生)

『悩む前に即行動』
幸運の星・木星の後押しを受けて、あらゆる運気が上昇。迷っている時間ももったいないほど、とにかく何でもやってみることがおすすめ。

水瓶座(1/20~2/18生)

『小さな目標をクリアしていく』
一歩一歩階段を登っていくように、成功体験を積み上げて。毎日自分を褒めてあげることを忘れないで下さい。

魚座(2/19~3/20生)

『旧友に連絡をとってみる』
あなたの周りにたくさんの人が集まる1年に。そのきっかけとなるのはここ数年会っていない昔の友人かも。

まとめ

2020年は“土の時代”から“風の時代”へ
いかがでしたでしょうか。2020年は星の動きとともに社会の価値観も大きく変わる1年になります。土の時代から風の時代へ。『情報』が大きな鍵となるので、ネット社会の動きには特に注視したいところですね。
それでは、皆さんがよき1年を送れますように!

Ameba占い館SATORIでは2020年の運勢について、よりくわしく公開しています。

2020年の運勢はこちら

(by dmenu占い)

監修者紹介

鏡リュウジ(かがみりゅうじ)
鏡リュウジ(かがみりゅうじ)
心理占星術研究家、翻訳家。占星術に心理学的アプローチを交えた「心理占星術」を日本に紹介し、従来の「占い」のイメージを刷新する。若者を中心に幅広い人気を得ている。
心理占星術研究家、翻訳家。占星術に心理学的アプローチを交えた「心理占星術」を日本に紹介し、従来の「占い」のイメージを刷新する。若者を中心に幅広い人気を得ている。

配信元

dmenu占い
dmenu占い
NTTドコモのスマートフォン向けポータルサイト「dメニュー」がお届けするdmenu占い。毎日更新の12星座占いランキングほか、様々なおすすめ占いをご紹介します。
NTTドコモのスマートフォン向けポータルサイト「dメニュー」がお届けするdmenu占い。毎日更新の12星座占いランキングほか、様々なおすすめ占いをご紹介します。

あなたにおすすめ

ピックアップ