メディア個別 【クリスマス料理レシピ】塊肉を焼くだけで、レストランのような豪華さ「牛肉のタリアータ」 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【クリスマス料理レシピ】塊肉を焼くだけで、レストランのような豪華さ「牛肉のタリアータ」

第698回 OZmall(オズモール)
クリスマス当日が平日になる今年は、おうちでゆっくりごちそうを楽しみたい。そこで今回はオズモールとABCクッキングスタジオがコラボして作った「牛肉のタリアータ」のクリスマスレシピをご紹介。簡単に手作りディナーができるから、ぜひ試してみて

クリスマスのメイン料理「牛肉のタリアータ」のレシピ

レストランのような豪華さなのに、実は焼くだけ

タリアータとはイタリア語で「薄く切った」という意味。外は香ばしく焼き上げ、中はレアにしっとりさせた牛肉を、薄く切って、たっぷりの野菜とともに盛り付け。赤ワインにぴったりのお肉料理。

牛もも塊肉は、サシの少ないやわらかな赤身の肉を選んで、火を入れすぎないのがポイント。

カロリー/434kcal(1人分)
調理時間/約20分 (余熱で火を通す時間は除く)



材料 (2人分)

牛もも塊肉 300g
塩 小さじ1/2
黒こしょう 少々
にんにく(つぶす) 1片分
オリーブオイル 小さじ1
赤ワイン 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ2
砂糖 小さじ2
塩・黒こしょう 各少々
ルッコラ(長さ4㎝) 20g
パルメザンチーズ 30g
レモン 1/2個
エキストラバージンオリーブオイル 適量



下準備

・牛肉は室温に戻し(約30分)、フォークで数ヶ所穴を開け、塩(小さじ1/2)・ 黒こしょうをもみ込み、下味をつけておく。
・パルメザンチーズはピーラーで薄切りにしておく。



作り方

1. フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れて熱し(弱火)、香りが出たら牛肉を入れ、全面焼き色をつける(強火)。

2. 赤ワインを加え、アルコール分を飛ばし、肉を取り出してアルミホイルで包む。あたたかいところに置き、余熱で火を通す(15分~)(焼き汁はとっておく)。

3. 同じフライパンにバルサミコ酢・【2】の焼き汁・砂糖を入れて加熱し、とろみがついたら塩・黒こしょうで味をととのえる。

4. 器に食べやすい大きさに切った【2】・ルッコラを盛り付け、【3】をかけてパルメザンチーズをちらし、レモンを飾る。エキストラバージンオリーブオイルをかける。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
【編集部の#コレ気になる】アバターに下着の悩み相談!ワコールが寄り添う“ストレスフリー”な接客体験をデジタルで実現
エコなプログラム満載!カワスイ 川崎水族館で開業後初のクリスマスイベント「カワスイクリスマス 2020」
【2020年最新】クリスマスパーティ&デートにぴったりなヘアアレンジ8選