メディア個別 トム・ホランド、母からは大工になることを望まれていた!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

トム・ホランド、母からは大工になることを望まれていた!?

第854回 海外スターの最新ニュース

トム・ホランドは母から大工になることを望まれていたそうだ。マーベル・シネマティック・ユニバースのスパイダーマン役で世界的人気を誇るトムだが、母親からは大工になるための学校に通わされていたという。

俳優になること以外を考えたことがあるかと尋ねられた際、トムは「僕はないけど、両親はあったね。うちのお母さんはね。僕は子供を演じるには大きすぎて、ティーンエイジャーを演じるには若すぎるという時期があったんだ。成長に時間がかかってね。それでお母さんは僕を大工の学校に通わせることに決めて、荷物をまとめてウェールズのカーディフへと送り込んだ。そこで、ホームステイみたいにして、大家さんの息子と同じ部屋で8週間くらい暮らした」と明かした。

そんなトムは以前、学生時代にダンスが好きであったことからいじめにあったという幼少時代を振り返っていたこともある。「辛い時期を経験した。ダンスのこととかでいじめられた時期があった。でもダンスを止めたくなるほど、僕を傷つけることなんてできないさ」

その後、スパイダーマンとしてスターダムを駆け上ることになるトムだが、その大役にキャスティングされたことはネットのニュースを読んで知ったと以前に明かしていた。「ネットで知ったんだ。事前に電話とかくれなくてさ。その後やっとケヴィン・ファイギ社長から電話がかかってきて、『すごいニュースがあるんだ。君がスパイダーマンだよ』って言われた。僕は『知ってるよ、ケヴィン。インスタグラムに載せただろ』って感じだった。20歳の僕がネットを見ないわけないだろ」

あなたにおすすめ

ピックアップ