メディア個別 焼肉の定番部位「牛タン」に含まれる意外な栄養素に注目! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

焼肉の定番部位「牛タン」に含まれる意外な栄養素に注目!

第180回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
プリッとした食感と絶妙な旨味がやみつきになる牛タン。焼肉店に行くと必ず注文している!という方も多いのではないでしょうか?牛タンはただ単に美味しいだけでなく女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれているんだとか。

牛タンに含まれる栄養素・期待できる美容効果

牛タンは三大栄養素のたんぱく質以外にも下記のような栄養素が含まれています。

〜牛タンに含まれる栄養素・期待できる美容効果〜
<ビタミンB群>糖質をエネルギーに変換する役割がある「ビタミンB1」をはじめ、細胞の代謝を高めて美しい肌・髪を生成する「ビタミンB2」、睡眠の質を改善する「ビタミンB12」といったビタミンB群が豊富です。

<パントテン酸>コラーゲンの合成に欠かせない「ビタミンC」の働きをサポートする他、ストレスを軽減する作用があります。パントテン酸は鮭やイワシなどの魚類にも含まれています。

<鉄分>ヘモグロビンの材料となる栄養素で血流を良くし、貧血や冷えなどのトラブルを改善する効果が期待できます。鉄分は、野菜や果物に含まれるビタミンCと一緒に摂取することで吸収率がUPすると言われています。

焼肉の定番部位「牛タン」に含まれる意外な栄養素に注目!

牛タンの下処理方法とは?

牛タンをシチューなどの料理に使用する前の「下処理」は大切なプロセス。ちょっぴり手間はかかりますが、下処理を行うことでとろけるような柔らかさに変化するんです。

〜牛タンの下処理方法のやり方〜
<材料>
・牛タンブロック(皮なし) 1kg
・玉ねぎ 1個
・長ネギ (半分に切る) 1本
・塩 小さじ1
・胡椒 適量
・ローリエ、月桂樹 各1枚

<作り方>
1. 牛タンを水で洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
2. 牛タンに塩と胡椒をよく擦り込みます。
3. 圧力鍋に牛タンとすべての材料を加え、かぶるくらいの水を注ぎ入れたら蓋をして火にかけます。
4. 圧力がかかり始めたら弱火にし、約30分ほど加熱します。
5. 火を止め、圧力が完全に下がるまでしばらく放置し、下処理完了です。

美肌からストレスの軽減まで様々な効果が期待できる「牛タン」。今後はインナーケアアイテムの一つとして意識的に摂取してみてはいかがでしょうか?

焼肉の定番部位「牛タン」に含まれる意外な栄養素に注目!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

ビタミン豊富! 秋の味覚「栗」に秘められた美容効果!
栄養満点! 秋バテ対策にもおすすめのレシピ「海老ニラ饅頭」の作り方
美容にストレスは大敵! イライラ軽減にセロリが効果的!
のどごしトロッ! 美肌にも嬉しい「麻婆なめこ豆腐」の作り方