メディア個別 新春特別企画! 2016年の芸能界を振り返る【不倫編】 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

新春特別企画! 2016年の芸能界を振り返る【不倫編】
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

衝撃的だったベッキー(32)とゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)による“ゲス不倫”を皮切りに、まさに「不倫」の1年となったともいえる2016年。その激動の日々を振り返ってみよう。

新春特別企画! 2016年の芸能界を振り返る【不倫編】
 
1月はやはり何といってもベッキーと川谷に尽きるだろう。記者からの質問を受けつけない一方的な謝罪会見に臨んだベッキーだったが、これが完全に裏目に出る形に。そこから約1年間、彼女は復帰のためにもがき苦しむことになった。

2月には落語家・桂文枝(73)と元演歌歌手・紫艶(38)との約20年に及ぶ不倫が発覚。さらに“イクメン議員”として名を馳せるはずだった宮崎謙介元議員(35)が、妻で同じく国会議員の金子恵美(38)の妊娠中に女性タレントと不倫。騒動の大きさを受けて議員辞職した。

乙武洋匡(40)が妻子ある身でありながら、なんと5人もの女性と豪快な不倫をしていたことが『週刊新潮』によって暴かれたのは3月。乙武は自らの誕生日パーティーで謝罪し、以降しばらく活動を自粛することに。また、米米CLUBの石井竜也(57)も不倫が発覚し、謝罪。「安心して下さい、履いてますよ」の持ちネタでブレイクしたお笑い芸人・とにかく明るい安村(34)も不倫をスクープされ、人気が急降下した。

そして6月にはファンキーモンキーベイビーズの元リーダー・ファンキー加藤(38)が、友人だったアンタッチャブルの柴田英嗣(41)の元妻と不倫の末、妊娠させるという事態が発生。世間を大いに驚かせた。

7月には『フライデー』が元テレビ朝日アナウンサーの石井希和(39)の不倫を報道。8月はタレント・小倉優子(33)の夫が小倉と同じ事務所の後輩タレントと不倫。9月には歌舞伎俳優・中村芝翫(51)の不倫疑惑が発覚。この時は芝翫の妻・三田寛子(50)のマスコミへの対応が話題になった。

10月。映画化もされた漫画『20世紀少年』の作者・浦沢直樹(56)と女性編集者、テレビ朝日アナウンサー・矢島悠子(34)と50代の番組制作会社社長の不倫が発覚。さらに人気デュオ、コブクロの小渕健太郎(39)の過去の不倫が週刊誌によって暴露されている。

そして、このまま終わるかと思っていた12月。朝の情報番組に出演していたテレビ朝日アナウンサーの田中萌(25)と、同じくテレビ朝日アナウンサーで既婚者の加藤泰平(33)の不倫が発覚するも、番組では報道を完全にスルー。これに対して乙武洋匡がツイッターで強烈な批判コメントを寄せ、反響を呼んだ。

結局のところ、男女のことは当人どうしにしかわからないもの。好きになった気持ちに歯止めが効かないのもある程度理解はできる。しかし、不倫にはどう転んでも家族や周囲を傷つける結果しか待っていないのではないだろうか。2017年はもう少し穏やかで微笑ましい恋愛が流行することを祈りたい。

(文/池野フナ子)
本記事で使用している画像は以下ウェブサイトのスクリーンショットです ベッキー オフィシャルサイト
ママテナ読者が良く購入している人気アイテムやグッズ、アプリをランキング化!みんなはいくつ知ってる?
  • 1位
『ウルシヤマ金属 油キレイ 260ml』
天ぷらなどで利用した廃油に混ぜるだけで油が洗剤に変わるというスグレモノ! 入れると油が一瞬で乳化してサラサラに。スポンジも鍋もベトつかず後処理が楽チンに
 
  • 2位
『TOFULOVEプロフェッショナルメイクアップスポンジ』
ラテックスフリーで肌に優しく、ファンデーションが薄塗りでもムラなく美しく仕上がるとママたちの間でもひそかなヒット! 価格も400円程度と安価なのもうれしい!
 
  • 3位
『たっきーママのHappy朝ラク弁当』
ミツカンやサントリー、味の素KKなど、数々のメーカーが主催するレシピコンテストで受賞し、料理ブロガーとしても大人気のたっきーママ。毎朝簡単に、しかも華やかなレシピの数々はママたちに大好評!
 
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP