メディア個別 【ダイソー】美味しいのに怖い?!知っているだけで年齢がバレる?不思議なお菓子 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ダイソー】美味しいのに怖い?!知っているだけで年齢がバレる?不思議なお菓子

第81回 michill (ミチル)
知っているだけで年齢がバレる恐怖のお菓子をダイソーで発見してしまいました…!突然ですが『シベリア』というお菓子をご存知でしょうか。もしかしたら20代前半の読者の方にはあまりなじみのないお菓子かもしれません…。今回は美味しいものが大好きな筆者がそのおいしさを実食してご紹介します♪

商品情報

商品名:シベリア
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー

こちらがダイソーで発見した『シベリア』です。小ぶりで3時のおやつにちょうどいいサイズ感。

レジ横に陳列されていたのですが、筆者がダイソーの店舗に訪れた日、箱に並んでいた分があっという間に売り切れてしまいました。かなり人気の商品のようですね。

そもそもシベリアってなんだっけ?

シベリアとはカステラの生地にようかんが挟まれた洋菓子のような和菓子です。ごく稀に、街の古いパン屋さんなどで見かけることがあります。

その歴史は古く、明治時代から大正頃にはすでに存在していたともいわれています。数年前にジブリ映画『風立ちぬ』で話題になりましたよね。

いざ実食!ダイソーのシベリア

シベリアを食べた経験のない方は、小倉トーストと何が違うの?と思われるかもしれませんが、全然違います!

カステラのほろほろっとほどけるような食感と、なめらかなようかんの組み合わせは、思わず考案者に直接お礼を言いたい…と思ってしまうほど美味しいんです…♡

では早速ダイソーのシベリアを一口…。

意外にもカステラのお味はあっさりめ。そのおかげか、ようかんのお味がしっかりと主張するバランスのいいシベリアです。

個人的にちょっぴりぱさっとしたカステラと、みずみずしいようかんの食感が最高でした♡ようかんの甘さが強めなので、小さめでも満足感たっぷりですよ!

渋めのお茶や、コーヒー、牛乳にも相性が良さそうです◎

あまりの美味しさに二口でぺろっと完食してしまいましたが、カロリーは驚きの143kcal。みなかったことにしてそっと袋をゴミ箱へ…。やはり美味しいものは食べすぎ注意ですね。

大体のシベリアは大き目のサイズですが、ダイソーのシベリアは小ぶりなサイズ感だからこそ、このカロリーでおさまっているとも言えます。たまのご褒美に食べるにはちょうどいいかもしれません♪

今回はダイソーで見つけたシベリアをご紹介しました。すでにご存知の方も、今知った!という方も見かけたらぜひ食べてみてくださいね。

※記事内の商品情報は2019年12月18日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
着てるだけで「痩せた?」って聞かれるニット発見!大人気GU「ニット」コーデ4style
これ実はGUです!値段を知ったらっきっと驚く!「上質見えニット」5選
【マスク内側問題】汚いだけで女子力が下がりそう…ダイソーのマスクシートならキレイに保てる♡