メディア個別 『アフェア~情事の行方~』のジョシュア・ジャクソンが結婚 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

『アフェア~情事の行方~』のジョシュア・ジャクソンが結婚

第879回 海外スターの最新ニュース

ジョシュア・ジャクソン(41)がモデル兼女優のジョディ・ターナー=スミス(33)と結婚、夫妻は第一子を授かっているという。『アフェア~情事の行方~』のジョシュアはジョディと結婚許可証を手に入れた後間もなく結婚していたようで、ジョディは夫妻の子供を妊娠中だと報じられている。最初にこのニュースを報道したUsウィークリー誌は、ジョシュアは妻をしっかり支えていると伝えた。昨年11月に交際を開始した2人は、この報道に関してまだコメントを出していないが、8月には結婚許可証を入手しており、それが90日間有効であることから、もし報道が事実であれば11月末までには結婚していることとなる。

2人は最近では、ジョディの出演作『クイーン&スリム』のプレミアのレッドカーペット上に仲睦まじく登場しており、ある目撃者は当時の様子をこう語っている。「ジョシュアは(ジョディ)の応援に来られたことがとても嬉しいようでした。終始笑顔で、彼女と彼女の家族の世話を焼いていましたよ。完璧な紳士でしたね」

一方でジョシュアは、2016年までの10年間女優ダイアン・クルーガーと交際していたが、結婚には至っていなかった。ジョシュアはその理由について当時こう語っていた。「僕たちが結婚していない理由っていうのは、僕たちに信仰心がなかったからだ。神父の前に立って、その後盛大なパーティーをやっていなくても、僕がダイアンに献身的なことは変わらない」 「お互いの両親が離婚しているから、大人になって一人の相手に尽くす証拠としての結婚という価値を受け入れることがなかなかできないんだ。今後それは変わるかもしれないけどね」

あなたにおすすめ

ピックアップ