メディア個別 クリスマスのメニューに今からでも間に合う!簡単なのに華やか!リースサラダでおうちパーティ♪ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

クリスマスのメニューに今からでも間に合う!簡単なのに華やか!リースサラダでおうちパーティ♪

第95回 michill (ミチル)
料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。クリスマスイブはいかがお過ごしでしょうか?おうちでホームパーティをされる方もいらっしゃると思います。今回は、今からでも間に合う、クリスマスのテーブルを華やかにする、リースサラダをご紹介します!

このレシピを試すのにかかる時間

約10分

このレシピを試すのにかかる金額

約350円

リースサラダ・レシピ

リースサラダは、いつものサラダの盛り付けをちょっとクリスマス仕様に変えるだけで、あっという間にクリスマスを盛り上げてくれる一品に変身してくれます!

ベビーリーフの緑・ミニトマトの赤に、紫キャベツの紫と白・くるみの茶色がアクセントに加わり、クリスマスにぴったりなニュアンスカラーのサラダになりますよ♪

材料(2人分)

ベビーリーフ 1袋
紫キャベツ 1/2枚
生ハム 6枚
ミニトマト 3個
くるみ 10g
お好みのドレッシング 適量

作り方

① 紫キャベツは千切り(スライサーを使ってもOKです)にして、ベビーリーフと一緒に水に晒し、シャキッとしたら水気を切っておきます。

② ミニトマトはヘタを取ってよく洗い、ヘタの付いていた部分と平行に半分にカットしておきます。この方向にカットすると、断面がキレイに切れます。

③ 生ハムを横に重ねて2枚並べ、細長くなるように半分に折りたたんで、時々ねじりを入れながら巻き取ってバラの花にします。これを3つ作ります。

④ 丸くて平らなお皿の周囲に①のベビーリーフと紫キャベツをミックスしたものを乗せます。この時、なるべく均等にふんわりとリースの形に見えるように盛り付けます。

⑤ リースサラダの上の中央に③の生ハムで作ったバラを乗せ、ミニトマトを均等に散らして飾ります。

⑥ 所々に、粗く砕いたくるみを散らしたら、完成です!お皿に取り分け、お好みのドレッシングをかけて、お召し上がりくださいね!

今回のリースサラダは、ほんの一例です。今回は生ハムを使用しましたが、ロースハムやサラミを使って、色合いのグラデーションを付けたり、スライスチーズを星型に型抜きして飾ってもクリスマスっぽくなります。

他に、いちごやキウイ、レモン等のフルーツや、スライスした人参、玉ねぎ、塩茹でしたブロッコリー、白くて穴の空いたれんこんを輪切りにして酢漬けにしたものなんかもオススメです!

お好みの野菜やフルーツでサラダを彩って下さいね♪

今日パーティーをされる方も、何も予定のない方も、いつものサラダをクリスマス仕様の『リースサラダ』にしてみてはいかがでしょうか?とっても簡単なのに、テーブルが華やぐ事、間違いなしですよ〜♪


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。