メディア個別 友人や同僚から子どものお年玉をもらうのは困る?アンケートで聞いてみた! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

友人や同僚から子どものお年玉をもらうのは困る?アンケートで聞いてみた!

第5022回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
お正月にお年玉をあげる大人は多いはず。自分の子どもや甥っ子・姪っ子、友人などの子どもにあげる場合もありますよね。でも、お年玉を受け取る側としてはどういう心境なのでしょうか?

家族や親戚以外からのお年玉は困る?

ママテナでは、お年玉に関する大人の本音について独自のアンケート調査を実施しました(対象者:53名)。

親や友人などから子どものお年玉をもらった場合、どのような心境になるのか質問したところ、結果は以下のとおりに。

すごく嬉しいまあまあ嬉しいどちらでもない少し困るとても困る
54.7%37.7%3.8%1.9%1.9%
きょうだい39.6%39.6%17.0%1.9%1.9%
親戚35.8%45.3%9.4%7.5%1.9%
友人17.0%13.2%13.2%41.5%15.1%
上司・同僚13.2%15.1%7.5%32.1%32.1%

「親」からもらうお年玉については、「すごく嬉しい」と「まあまあ嬉しい」を合わせると9割以上の方が「嬉しい」と回答しています。「きょうだい」「親戚」に関しても、約8割は「嬉しい」という結果に。子どもから見て祖父・祖母・叔父・叔母などにあたる人からのお年玉は、素直に嬉しいと思える親がほとんどのようです。

しかし一方で、「友人」からもらうお年玉については、56.6%の方が「困る」と回答しています。さらに「上司・同僚」になると64.2%に増加。家族や親戚以外からのお年玉は、少し負担になっているのかもしれません。

そこで、具体にどんなことで困ってしまうのかを質問したところ…。

「もらったら必ずお返しする事が苦痛に思う」(60代前半)や「お返しに困るし、気を使う」(30代後半)などのように、お年玉の“お返し”に困る場合が多そう。

自分の子どもがもらった程度の額をそのままお返しできるのがベストかもしれませんが、なかには「友人の子供は年齢が高く、頂いた金額をそのままでは…と思い負担が大きかった」(40代前半)といったこともあるようです。ほかにも「お子さんがいればお年玉で返せるが、いない場合はお返しをどうするか?で困ります」(40代後半)といった声も…。たしかに、こういった状況になってしまうと、お年玉をもらっても困ってしまいますよね。

ちなみに、「中身がなかった!入ってなかったっては言えなかった(50代後半、原文ママ)という声もあったので、あげる側のみなさんは、お年玉袋の中身をよく確認してからあげるようにしましょう!
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
今年も激ウマ!冬マックの定番が新レシピで登場!
期間限定!ジャイアントコーンのアレがさらにおいしくなった!!
疫病退散⁉ コロナで話題の妖怪「アマビエ」がかわいいスイーツに!