メディア個別 クリス・ヘムズワース、今後数か月は活動休止 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

クリス・ヘムズワース、今後数か月は活動休止

第882回 海外スターの最新ニュース

クリス・ヘムズワース(36)が6か月から8か月程度の休暇をとるそうだ。妻エルサ・パタキーとの間に7歳のインディアちゃんと5歳の双子サシャ君とトリスタン君と3人の子供がいるクリスは、オーストラリアのバイロン・ベイにある自宅で家族とゆっくりするつもりだという。

クリスは豪朝番組『サンライズ』に「これから休みをとる。6か月から8か月ぐらいかな。家で過ごすよ」と話す。「『アベンジャーズ(エンドゲーム)』のプレスツアーを終えてやっと落ち着いたところだ。最も過酷な3週間だったよ」「長い間未来を見据えて次にやることを追いかけてきたけど、これ以上のものはないって気が付いたんだよ」「手に入れるために頑張ってきたその夢を実現したんだ。だから今この時を楽しむべきだってね」

また2015年にエルサと共にロサンゼルスからバイロン・ベイに移住してきたメルボルン出身のクリスは、その暮らしが気に入っているようで「バイロンでは、普通に地元の人間だと感じるんだ。人々はとても敬意を払ってくれる。これこそ僕が子供達に与えたいと夢みていたことだよ」と2017年に語っていた。

一方で2010年にクリスと結婚したエルサは今月、結婚生活における様々な挑戦についてこう語っていた。「ほかの夫婦と同じよ。私達はすぐに結婚したし。子供も早く作った。若かったから、私達の結婚にはありとあらゆる挑戦があったわよ」

さらに、エルサは幸せな結婚の秘訣については「結婚は絶え間ない努力なの。始めにあるお互いに魅かれる熱い気持ちは年が経つごとに消えてゆくから。だから愛を生き永らえさせるためにその後もずっと努力して1人の人間となる必要があるの。山あり谷ありで大変だけど、相手に対する愛と敬意があれば、なんでも克服できるものよ」と続けていた。