メディア個別 【哲学…】うまくいっているカップルは51.0%!夫婦関係をよくするには? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【哲学…】うまくいっているカップルは51.0%!夫婦関係をよくするには?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

もちろん結婚した仲だから、嫌いというわけではないけれど、うまくいっているかどうかと聞かれたら…。「うまくいくって、どういうことかしら?」「うちって、うまくいっているのかなあ?」と、ふと疑問を抱く夫婦は少なくないでしょう。そんなこと…ない?

そもそも、どのくらいの夫婦が「うまくいっている」と感じているものなのでしょう。よのなかの相場を調べてみるべく検索していると、ネットリサーチのディムスドライブが昨年9月に実施した『「いい夫婦」に関するアンケート』(調査期間:2016年9月6日から23日まで 対象者:4096人 調査方法:インターネット調査)にたどり着いた。その結果を見てみよう。
夫婦
 

●関係の良い夫婦がやっていること1位は「何気ない会話」

まず、もっとも気になった「夫婦関係がうまくいっているかどうか」に関して、結果を見てみると、「うまくいっている」(28.2%)、「ややうまくいっている」(22.8%)と、うまくいっている派は合計して51.0%と約半数。「ふつう」が(36.3%)。「あまりうまくいっていない」(6.3%)と「うまくいっていない」(6.4%)を合わせると、うまくいっていない派は12.7%と、少数派のようだ。ただ、前述の通り、普通派閥のなかにはどっちかよくわからないという層もいると考えると、実際にはうまくいっている派もうまくいっていない派も、もう少しだけ数値は高いのかも。

じゃあ、うまくいっている派の夫婦がしていることって? 次に、「夫婦関係をよくするために実行していること」の結果を見てみると、上位から以下の通り。(うまくいっている派の回答上位5項目)

Q.あなたが夫婦の関係をよくするために、実行されていることを教えてください。(複数回答)

1位.今日起こったことなど、何気ない会話 51.7%
2位.挨拶 46.2%
3位.間違ったら謝る 36.7%
4位.記念日は忘れない 28.9%
5位.喧嘩は引きずらない 28.7%

ちなみに、1位の「今日起こったことなど、何気ない会話」は「うまくいっている派」の人が51.7%実行しているのに対し、「ふつう派」が28.6%、「うまくいっていない派」が10.5%と、各派閥間ではかなり数値の開きがある。逆に、やっていることは「とくにない」と回答した人の割合を見ると、「うまくいっている派」9.5%、「ふつう派」31.1%、「うまくいっていない派」62.3%となっており、夫婦関係がうまくいっているのは、何かしら努力しているということが明らかに。

●関係の良い夫婦がやっている趣味1位は「旅行」

では、共通の趣味はどうか…? 夫婦で共通の趣味やスポーツなどがあれば教えてください(複数回答)という質問に対し、うまくいっている派の上位回答は、1位:旅行 39.2%、2位:食べ歩き 25.6%、3位:映画鑑賞 21.2%という結果。各派閥間の差異は、やはり先ほど同様。うまくいっている派が圧倒的に回答割合が高い(例えば旅行の場合、うまくいっている派 39.2%、ふつう派 19.9%、うまくいっていない派 4.5%、といった具合)。

同アンケート、後続には、記念日のお祝いや思い出の場所など様々な項目を聞いているので、気になる人はぜひチェックを! いずれも共通するのは、「うまくいっている」=何かしら努力しているということ。最近夫婦関係が気になっているというママパパは、2017年は何気ない会話から増やしてみてはいかが?
(文・夫婦坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP