メディア個別 おこげ好きにもおすすめ♡普段使いの鍋で簡単炊飯!30分でおいしいごはんが食べられる♪ | LIMIA | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
おこげ好きにもおすすめ♡普段使いの鍋で簡単炊飯!30分でおいしいごはんが食べられる♪ 

おこげ好きにもおすすめ♡普段使いの鍋で簡単炊飯!30分でおいしいごはんが食べられる♪
~LIMIA~

仕事を終え、保育園に子どもをお迎えに行ってから帰宅。。子どもは腹ペコだろうし、ぱぱっと食べさせて早く寝かせなきゃ!と日々奮闘している方も多いのでは?とりあえずごはんを食べさせておいて、その間におかずを、、と思ったのに、ごはんのストックがない( ゚д゚)!そんなときにおすすめな、ごはんを簡単に早く炊く方法です♪お米の計量から炊き上がりまで、30分!炊飯中におかずも作れますよ♡


おこげチラ見せ♡

急いでいるときに限って、ごはんのストックがなかったりするんですよねー。
我が家の炊飯器は、早炊き機能を使ってもセットしてから炊き上がりまで40分近くかかっちゃうんです。
そんなときは、鍋でごはんを炊いちゃいましょう!
鍋と言っても、かさばる土鍋やおしゃれな鍋じゃなく、普段使いのものでOK♡
そのほうが気軽に炊けて、後片づけも楽ちんですよ♪
簡単においしく炊けるこの方法で、炊きたてごはんをいただいちゃいましょー♡

いつもの鍋でOK!コツ1つで、甘みのあるおいしいごはんが炊けちゃう♡

まずはお米を計量するところから。
炊飯器で炊くときと同様の計り方でOKです◎

我が家では3合を一度に炊いてます♪
20cmの鍋にお米を入れて研ぎまーす。
おいしく炊くために、最初の水はさっと洗って、しっかり水を捨てましょう!

お米を洗ったら、冷たい水をお米の高さ+1cm入れます。
きちんと計らないなんてご法度!かもしれないけれど、急いでいるときはこれでも十分。
ちゃんと適量の水加減なんですよー(^ ^)
今回は新米を使っているから、少しだけ水を減らしてます!
子どもも私も雑穀米が好きだから、ナチュラルハウスの雑穀米薬膳をプラスして♡

フタをして、強火で火にかけます。
ここでポイントなのが、氷を2つ鍋に入れておくこと。
くもってて見にくいけれど、鍋の中心に入っているのが氷です。笑
沸騰するまで時間がかかるから、ごはんの甘みが増すんだとか。
先ほど冷たい水を入れるって書いたのも、おいしく炊くためなんです♡
ここからはほとんど手間がかからないから、おかずの調理ができますよ♪

ぶくぶくと沸騰してきたら、火加減をごく弱火にして15分待ちます。
余談ですが、我が家のキッチンではIKEAの時計を愛用♡
時間もわかるし、タイマーもついている優れもの!

おいしく炊くために、火加減は1番弱くしてね(^ ^)
ごはんが炊けるおいしい香りがだんだんしてきます♪

残り3分。
ちょっとガラスのフタからちょっと覗いてみると、お米がぷっくりしてるのが見えます♡
あ!フタは開けちゃダメですよー!

弱火で15分間、火にかけ終わったら、最後に強火で1分!
これで、おいしいおこげができちゃいます♡
もちろん、おこげなしでもいい場合は、強火の行程を省いてOKですよ。
普通の炊飯器だと、なかなかおこげを楽しめない、、ってときは、鍋炊飯がおすすめですよ(*´ω`*)

最後は蒸らすだけ!でおいしいごはんが炊けちゃう♡

火を止めて、8分蒸らしまーす!
フタは開けず、ほったらかしておくだけ!!

蒸らし終わったら、いよいよフタを開けます!
あまーいごはんの香りが♡

底面をひっくり返してみると、おこげがこんがりと♡♡
わー!絶対おいしいところだと、その場で食べたくなるのをこらえ、、、られず、味見と称していただきました。笑
甘みを感じるもっちりごはんと、香ばしいおこげ部分が最高においしい!!!
これだけでごちそうです♪

年末年始の暴飲暴食で胃がつらいよぅと嘆いているので、胃に優しいお昼ごはんに。
お雑煮のお餅の代わりに、おこげたっぷりのごはん♪
お雑煮は昆布とカツオでお出汁をとって、有機のお野菜と椎茸を入れました。
おかわり!したくなる気持ちを抑えて、味わっていただきました♡

急いでごはんを炊きたい!とか、おこげごはんにしたい!ってときには、みなさんぜひ試してみてくださいね♡

◇・・◇・・◇・・◇・・◇・・◇
筆者profile

名前:anmitsu [あんみつ]
愛知県出身、都内在住のLIMIA公式ライター。
1985年生まれの乙女座、A型、左利き。
電車とスキニーパンツをこよなく愛する5歳の息子といるおかげで、
気がついたら鉄子の仲間入り。(1番好きな電車はラピート♡)
好物はあまいものと辛いもの。

どうぞよろしくお願いします!

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP