メディア個別 『オザークへようこそ』のジュリア・ガーナーが結婚! | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『オザークへようこそ』のジュリア・ガーナーが結婚!

第895回 海外スターの最新ニュース

『オザークへようこそ』などで知られるジュリア・ガーナー(25)が、ミュージシャンのマーク・フォスターと結婚した。ネットフリックスの同人気ドラマのルース役でエミー賞も受賞しているジュリアが28日(土)、フォスター・ザ・ピープルのフロントマンであるマークと挙式したという。

デザイナーのザック・ポーセンは、新郎新婦と一緒に映った写真にお祝いのメッセージを付けて投稿しているほか、2人がダンスをしているところやケーキカットのシーンを映した動画などを公開した。

ジュリアは当日、シルクのボディスに白のレースがあしらわれたエレガントなウェディングドレス、一方のマークはクラシックなタキシード姿で式に臨んだようだ。

2人は今年の5月、アメリカのイエローストーン国立公園をキャンプで訪れた際に婚約していた。

ソーシャルメディアではあまり互いのことに触れない2人だが、ジュリアは10月にインスタグラムへの投稿で、ダイヤモンドの婚約指輪を付けた姿も含めた当時の写真を公開していた。

一方のマークもジュリアが9月にエミー賞で助演女優賞を受賞した際、当時のスナップ写真を数枚投稿し、称賛のメッセージを贈っていた。「この24時間に起きたことを飲み込むのに時間がかかったけど、この女性をこれ以上ないほど誇りに思ってる」「人間の美しい天使の君、おめでとう。同僚や業界、そしてファンたちに君の業績が認められている姿を見るのは、僕にとっても計り知れない喜びだ。君はその愛と尊敬にまったくもって値する。君は本当に特別な人だから。君がやっていることを最前線でポップコーン片手に、君の手を握りながら見られるなんて、俺は地球上で一番幸せな男だ」