メディア個別 ラザニアの生地を代用!餃子の皮を使用した簡単レシピ★ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ラザニアの生地を代用!餃子の皮を使用した簡単レシピ★

第242回 michill (ミチル)
餃子の皮を「餃子だけに使いなさい」って誰が言いました? そう、餃子の皮をラザニアにしたって美味しいものは美味しいのです! 確かに、ラザニアの生地も餃子の皮も「粉もん」ですよね(笑)。食材の性質が似ているんですね。だから代用可能! 今回は、赤ワインにピッタリの餃子の皮を使用したラザニアをご紹介♪

この記事を試すのにかかる値段

餃子皮(大判)8枚 44円(税抜) 市販のミートソース100g 35円(税抜) パン粉 適量 4円(税抜) シュレッドチーズ 適量 25円(税抜) 豆乳 200ml 36円(税抜) バター20g 38円(税抜) 小麦粉 20g 3円(税抜)

合計 約184円(税抜)

※2017年1月時点、西友ネットスーパー価格参照 1個価格を使用分量で割っています。

働く女性の夜の楽しみといえば晩酌

こんにちは、グルメレシピ記者の多摩です。仕事でレストランや食堂、居酒屋などを取材していたら、いつの間にかベジタリアン料理から肉料理まで、だいたい何でも作れるようになっていました(笑)。自分で作る料理より美味しくない店に入ったときのガッカリ感は尋常ではありません。

他の記者は「その店が美味しくないのではなく、あなたの料理の腕がハイレベルだからよ」と言いますが、お世辞ではないことを願いたいです(笑)。

さてさて! 家事や通勤など、働く女性の夜の楽しみといえば晩酌です。晩酌って男性的なお酒の楽しみ方って思っている人もいますが、それは確実に間違い。OLだろうと主婦だろうと、晩酌好きが多くいます。「家に帰って今夜は一杯飲む!」なんて女性、普通にいます!

店より自宅のほうが美味しい!?

とあるグルメ誌のベテラン女性編集者は「疲れて家に帰って冷蔵庫から取り出す缶ビールの美味しさに敵う飲み物など存在しない」と話していました。あなた、飲食店の記事を書いておきながらそれ言っちゃっていいの(笑)?

でも、彼女の気持ち、わかります。家で美味しい料理とお酒を楽しむ行為は、飲食店にはない癒やしがあります。だとすると、やっぱりオツマミは重要なポイント。美味しいオツマミがあるかないかで、その日の家飲みのクオリティが大きく左右されるのです。

でも、そんな日に限って冷蔵庫に何もない! これは困りますよね。困るどころか、怒りに震えますよね、買い物を怠った自分に対して……。でも、冷蔵庫の片隅を探してみれば意外とあるものなんです。盲点ともいえる食材が……。

冷蔵庫の余りもので作る本格オツマミ

買ったはいいものの、変に余っちゃう食材ってありますよね。どの料理に使ったらいいのかわからず、そのまま賞味期限を迎えてしまうもの。私の場合、高確率でその末路を迎えるのが「餃子の皮」でした。

用意したタネがなくなって、皮だけ中途半端に余っちゃった……。これ、自宅で餃子パーティなんかした直後のあるあるです。昔は餃子の皮を完全に持て余してばかり。

忘れ去られたまま冷蔵庫で数か月……パッサパサになって捨てられるという悲劇を何度も繰り返しておりました。が、ある日ふと気づいたのです。餃子の皮って実はすっごく使えるヤツだということに! そこで、今回は冷蔵庫の余りものになりがちな「餃子の皮」を使った簡単オツマミを紹介しましょう!

余った餃子の皮がオシャレ系オツマミに

餃子の皮って小麦粉ですからね。実はけっこうどんな食材とも相性がいいんです。最初に作ってみたのが、チーズを乗っけてトースターで焼くだけの簡易ピザ。これがパリッとして、軽くてとっても美味しかったんです。ホームパーティーでもカナッペ替わりに振る舞ったりしてね。

餃子の皮のラザニア

しかし今回紹介したいのは、簡易ピザの発展形ともいえる「餃子の皮のラザニア」。ピザの代わりになるってことは、同じイタリアンのパスタの代用もいけるのでは!? と思いついたのが、このレシピです。その発想はアタリでした。

間に挟むミートソースは、棚の隅に常備されたレトルトでOK。ホワイトソースは豆乳の方がカロリーが減って晩酌に向いてそうなので手作りします。

ビューティーポイント
1. 餃子の皮は、パスタよりも格段に薄くて量的に低カロリー
2. 手作りのホワイトソースは豆乳入りにしてイソフラボン増量
3. ミートソースに使われているトマトで栄養たっぷり
4. ガッツリ系と思いきや総カロリー350kcalほどで意外とヘルシー

餃子の皮のラザニアの材料

餃子皮(大判) 8枚
市販のミートソース 100g
パン粉 適量
シュレッドチーズ 適量
豆乳 200ml
バター 20g
小麦粉 20g

餃子の皮のラザニアの作り方

1. 電子レンジでバター溶かし、小麦粉と混ぜます。ある程度混ざったら少しずつ豆乳を注いで滑らかにします。豆乳ホワイトソースの完成です。

2. 耐熱皿に豆乳ホワイトソースを広げます。

3. その上に餃子の皮を2枚重ねます。

4. 餃子の皮の上にミートソースを広げます。

5.その上にさらに餃子の皮を重ね、豆乳ホワイトソースを広げます。これを繰り返します。

6.最後のミートソースを塗り終わったら、シュレッドチーズを振りかけます。

7.パン粉を乗せます。

8.トースターで15分ほど焼いたら出来上がりです。

美味しく作るためのポイント
1. ホワイトソースは小麦粉がだまにならないように気を付けましょう
2. 餃子の皮は小さいサイズなら3枚並べてください
3. 時間がある時はミートソースも手作りしてみましょう

超簡単なお手軽ラザニアに大満足!

余りものの餃子の皮が、ワインにぴったりの本格ラザニアに! ミートソースとホワイトソースはレトルトでもじゅうぶん美味しい!

バターやチーズが、赤ワインにすこぶる合うんです。もともと濃厚で香ばしいラザニアですが、赤ワインによってコクが増すんですよね。赤ワインの酸味が、鼻を抜ける香ばしさに拍車をかけて、美味しさに尾を引かせる効果もあるように感じます。

食材の用意さえできれば重ねるだけなので、かなりお手軽ですが味は保証します。ただ、餃子の皮がパスタよりも軽い分、さらにオツマミっぽさが強いかもしれませんね。

がっつり夕飯として食べたい場合は、餃子の皮とソースの間に茹でたホウレン草を敷いてみたり、揚げナスを加えたりしても美味しいです。じゃがいもを使ってもOK。甘いもの気分の時は、ソースの代わりにジャムを重ねても美味しいのでぜひ試してみてください!

<多摩 プロフィール>
美味しさを追求して数十年の貪欲&飽食なグルメレシピ記者。グルメ誌や旅行誌で培った「食」に対する知識と欲望は「食べる」だけでなく「作る」にも及び、家庭料理からお弁当、おやつ、スイーツ、パーティー料理まで、なんでもこなす。基本的に「美味しくない」ものは作らない。読者視点で記事にするため、美味しそうだけど読者が作れそうにない(作るのが大変な)料理は紹介しない。たまに多摩の助手も執筆撮影する。

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

さっすがダイソーさん!売り切れが心配な注目商品を一気見せ!今すぐゲットしたい話題の神グッズ
季節の変わり目に食べたい!煮込むだけ簡単「タッカンマリ」
おしゃれさんはもうゲット済!上品&高見え♡GUの「ローファー」コーデ特集
コレだけ押さえれば眉メイクがキマる♡どんなメイクにも合うベーシック眉の作り方