メディア個別 ホルモン煮込みのレシピ♪低カロリーで女性に大人気 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ホルモン煮込みのレシピ♪低カロリーで女性に大人気

第248回 michill (ミチル)
お肉が食べたい! けど、今はダイエット中だから控えなきゃ…。宴会太りが気になるこの時期、女性なら少しカロリーを抑えたいと考えているのでは?今回は、女性客に大人気の「ホルモン煮込み」のレシピをプロが教えてくれました! 低カロリーと評判のホルモンで、お肉への未練も断ち切れるかも!? ぜひ、実践してみて!

この記事を試すのにかかる時間

3回茹でこぼす時間  45分 ・1回あたり中火 2L 15分計算 煮込む時間 1時間

※圧力鍋の場合は、時間が短縮できます。ご家庭によって、沸騰にかかる時間は異なります。

今回は、餃子職人が教える「ホルモン煮込み」

皆さんこんにちは、飲食店「餃子の餃天」でシェフをしている外川です。インターネット通販やデパート販売イベントなどで知られることが多いのですが、実は秋田県秋田市でも店舗展開もしています。餃子のプロフェッショナルとして、サントリーと新しい餃子を開発するなど、日々、新しい餃子のかたちを追求しています。

ホルモン系の料理は女性に好かれる

いままで数回にわたって餃子のおいしい作り方や食べ方をご紹介してきましたが、今回は、美味しいホルモン煮込み(モツ煮込み)の作り方をご紹介したいと思います。

私が書いた以前の記事でもお伝えした事ですが、「餃子の餃天」にいらっしゃる女性客の約半数が、ホルモン煮込み定食を注文するのです。そう、ホルモン系の料理は女性に好かれている料理なのです。

男女関係なく、寒い時期はホルモン煮込みが食べたくなります。ホルモン煮込みといえば、大体はスーパー等で出来上がりを購入して自宅で温めて食べるというのが一般的で、手作りのイメージはあまりありません。

なので皆さんもホルモン煮込みを思い浮かべると、「独特のホルモン臭さが残るあれね」となると思います。僕も昔はそうでした。

女性に人気がある秘密判明

当店では、「ホルモン炒め定食」と「ホルモン煮込み定食」があります。この記事の写真は、ホルモン炒めのほうですね。さきほどもお話ししたように、ホルモン系を注文する半数が女性のお客さんです。

「餃子の餃天」という店名にも関わらず、女性客の多くが餃子定食ではなくホルモン煮込み定食を注文するのです(笑)。自分の店ではありますが、驚きでした。

リピーター様がどんどん増えるにつれ、嬉しい反面「なぜだろう?」と考えるようになりました。当然、手間暇かけて作っているので味には自信がありましたが、それにしても女性客の注文が多いなと思い、スタッフや妻に聞くと皆、共通して「臭みがないからじゃないの?」と言うのです。

あぁ確かに! と気づきました。ホルモンのあの独特の匂いが好きな人もいますが、どうしてもあのケモノ臭さがダメという方も多いと思います。ウチのホルモン煮込みには、臭さがいっさいないのです。

前置きが長くなりましたが、今回は、家庭で作る「柔らかくて美味しいホルモン煮込み」をご提案したいと思います。

水に投入して沸騰させよう

スーパー等で見かけるボイルした豚のモツ(ホルモン)を使いますが、実はあれ、あのまま煮込むように説明書きされていますが、はっきり言って、そのまま煮込むとケモノ臭さが残ってしまうことがあるのです。まずは、その臭さを消すこと。それが、今回の最大のポイントとなります。

それさえクリアできれば、自宅でご飯のおかずとして最高の存在になりますし、お酒のおつまみにもなります。

当店では、ボイルされたホルモンを鍋に移し、水に浸して煮込みます。これを2回も繰り返します。煮込んで沸騰したら、お湯を捨て、また水から煮込む。多少面倒ではありますが、騙されたと思って一度でいいのでやってみて下さい。騙しませんから(笑)。

でも、沸騰2回目でもまだ臭い事があります。「2回目の沸騰でもここまで臭いのか!」と驚くはずです。僕も当初は驚きました。

できれば3回は沸騰させたい

3回目にようやく、水のほかに調味料を加え、コトコト1時間くらい煮込みます。圧力鍋なら20分かかりませんので便利ですよ。

調味料は味噌、醤油、砂糖、酒、生姜汁、おろしニンニク少々で充分です。味付けはあくまで好みなので、料理レシピなどでも気に入ったものがあればそれでいいと思います。

ちなみにウチの店では味噌、醤油、酒を同じ割合で入れています。酒と砂糖を多めに入れると、さらに臭いがなくなり柔らかくなりますよ。

少し説明が大雑把になりましたが、要は買ってきたホルモンを「最低2回は水から煮込んで下さい」というお話です。あまりにも美味しすぎて、女性スタッフがハマりすぎて食べまくりです(まかないで)。

皆さんも、その味にハマってみてくださいね。それでも美味しく作れなかったら? そのときは食べにいらしてください(笑)。歓迎致しますよ。

<外川天平シェフ プロフィール>
秋田県秋田市広面の飲食店「餃子の餃天」を経営しつつ、楽天市場やデパートの催事などで絶大な人気を誇る餃子のプロフェッショナル。楽天市場では餃子部門と中華総菜部門で1位に輝き、餃子マニアが選出する「全国お取り寄せ餃子」では第2位に輝く。真っ赤な餃子「赤餃子」が大人気で、全国の催事ではいつも絶大な人気を誇る。サントリーとコラボレーションし、アルコール飲料「金麦」にぴったりの「大人のヤミツキ紅白餃子」を開発。餃子のみならず、調理のプロとして様々なプレミアムスキルを持つ人物でもある。

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。