メディア個別 ドニー・ウォルバーグ、新年を祝ってレストランに高額チップ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ドニー・ウォルバーグ、新年を祝ってレストランに高額チップ

ドニー・ウォールバーグが新年を記念して、レストランに2020ドル(約22万円)ものチップを置いていったようだ。ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのメンバーで『ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜』などでもおなじみのドニーは1日(水)、イリノイ州にある自宅近くの米チェーン店のアイホップを妻ジェニー・マッカーシーと共に訪れ、2020年の幕開けを祝った後、75.45ドル(約8100円)の請求額に2020ドルものチップを付けたのだそうだ。

ジェニーがウェイトレスへのお礼のメッセージやチップ額が記載されたレシートの写真をツイッターに投稿し「ドニー・ウォールバーグが最高の人として2020年をスタート」とコメント、「(#2020tipchallenge )2020チップチャレンジ」とハッシュタグを付けている。

ちなみに、このチャレンジは、ミシガン州のレストランで23ドル(約2500円)の請求額に対して2020ドルのチップが付けられたことを発端に、新年のトレンドになっている。

このチップを受け取った37歳のウェイトレスは、後にこの事実を知って倒れそうになったとその驚きを語っている。「ドニーは小さい頃から好きだったんです。子供の頃はニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックの大ファンでした。テーブルで大興奮したくなかったので、トイレに駆け込みました。信じられない気分でしたね」「最善のサービスを尽くしました。彼がレシートを丸めて渡してくれた時、自分たちがいなくなってから見るように言われました。ですから私は『分かりました。ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。また接客させていただきますので』と言いました。それでレシートを見た時は倒れそうになりました」