メディア個別 セブン新作スイーツはもっちもち感が凄まじい!!! | セブンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

セブン新作スイーツはもっちもち感が凄まじい!!!

第24回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニスイーツには、ふわふわやザクザク、サクサク、とろとろなど、いろんな食感のスイーツがありますが、“もっちり”食感が好みの方はセブン-イレブンの新作スイーツがおすすめです。

セブン-イレブンの「もっちりわらび餅 苺ミルク」

セブン-イレブンが2019年12月31日(火)から販売している「もっちりわらび餅 苺ミルク」(税込203円)。

セブン新作スイーツはもっちもち感が凄まじい!!!

このスイーツは、もっちり新食感のミルクわらび餅と、甘酸っぱい果実感がある苺ソースを彩りよく組み合わせたものです。

もっちり感がすっごいスイーツ!

赤と白の2色が華やかで、新年にピッタリな色合いの「もっちりわらび餅 苺ミルク」は、やや小さめのカップの中に適当な大きさにカットされたミルクわらび餅と、苺ソースが入っています。

筆者は購入した商品をさっそく食べてみたのですが、想像以上のもっちり感で驚き。弾力があってもちもちとした食感は、一般的なわらび餅よりももっちり感を強く感じ、商品説明にあった“新食感”という表現にも納得です。

そんなわらび餅には、ふんわりとしたミルクフレーバーがあり、甘酸っぱい苺ソースとよくあっていて◎。とはいえ、ミルクの風味はほんのり感じる程度です。セブン-イレブンの人気スイーツ「北海道産牛乳使用 みかんの牛乳寒天」のような、濃厚で深みのあるミルク感はないので、そういった味わいを期待して食べてしまうと、少し残念な印象を受けてしまうかもしれません。白くてつるるんとした見た目は同じではありますが、まったく別物なのでご注意を。

「もっちりわらび餅 苺ミルク」は1食あたり160kcalでカロリーは控えめ(?)。もっちりとした食感や苺の爽やかな甘酸っぱさが好みの方であれば、きっと満足できる一品です。3時のおやつはもちろんのこと、食後のデザートにもピッタリだから、ぜひお試しを。
(文・奈古善晴/オルメカ)