メディア個別 上司にしたい40歳以上のジャニーズランキング | gooランキング | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

上司にしたい40歳以上のジャニーズランキング

決断力がある、常に部下を気にかけてくれる、愛情をもって叱ってくれるーー「理想の上司」と聞いてどんな人物像を思い浮かべるでしょうか。そこで今回は、上司にしたいと思う40歳以上のジャニーズタレントについて聞いてみました。

1位 井ノ原快彦(V6)
2位 城島茂(TOKIO)
3位 松岡昌宏(TOKIO)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「井ノ原快彦(V6)」!

V6の中でもMCのポジションでトークを回すことが多い井ノ原快彦。2010年より8年間番組MCを担当したNHK朝の情報番組『あさイチ』での発言が印象に残っている人も多いはず。中でも、直前に放送される『連続テレビ小説』に関連したコメントを番組冒頭で述べる“朝ドラ受け”について、一人暮らしのおばあちゃんが朝ドラを見て、感想を言い合えないと寂しいだろうという思いから「せめて、テレビに話しかけてくれたら」と始めたきかっけを明かしていました。誰に対しても愛情を持って接する、こんな心優しい上司がいたらきっと仕事もうまくいくはず。1位獲得は納得の結果といえそうです。

2位は「城島茂(TOKIO)」!

“リーダー”の愛称で親しまれているTOKIOの城島茂。バラエティー番組では、ちょっぴり頼りない一面をみせるものの、元メンバーによる不祥事の際には、自身の出演する報道番組で、グループのリーダーとしての責任を恥じた上で、元メンバーを甘やかすことなく「筋が通ってない」と身内も甘やかさない厳しい言葉を述べていたのが印象的。グループの責任者としてカメラの前に立ち、自分の言葉で謝罪をするなど、真っすぐに世間と向き合った誠意ある姿勢は、当時SNSでも話題となりました。有事の際にこそ人柄が表れるものですが、責任感の強さはリーダーとしてのあるべき姿といえそうです。

3位は「松岡昌宏(TOKIO)」!

“松兄(まつにい)”の愛称で事務所の先輩・後輩から慕われるTOKIOの松岡昌宏。事務所以外の俳優や女優との交友も広く、トーク番組などでは彼の愛されエピソードがよく語られています。事務所の後輩であるKAT-TUNの亀梨和也が、ワインをテーマにしたドラマに出演したときには高級ワインを差し入れたり、偶然飲食店で出会った後輩の飲食代を支払って帰ったり、後輩の仕事を把握しているだけでなく、本人を思いやっての行動には痺れますね。

上位には、TOKIOのメンバーが2人もランク・インする興味深い結果となりました。パワハラ、セクハラなどに対する世間の目が厳しくなっているこの頃。誤解を避けるべく、むしろ何もしない方が無難、と考える上司も実は多いのかもしれません。部下たちとの接し方に頭を悩ませているのであれば、アイドルたちのかっこいいエピソードを取り入れてみるのも一つの手かもしれませんね。気になる4位~20位のランキング結果もぜひご覧ください。

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2019年12月05日~2019年12月05日

配信元

gooランキング
gooランキング
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。