メディア個別 デニス・クエイド、養育費の増額を自ら申請 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

デニス・クエイド、養育費の増額を自ら申請

第926回 海外スターの最新ニュース

デニス・クエイド(65)が養育費の増額を自ら申請した。12歳の双子の養育費として、元妻キンバリーに月1万3750ドル(約150万円)を支払っているデニスだが、昨年の仕事面での成功を受け、その額を増やすための手続きを行ったという。

TMZによれば、養育費の合意条件においては、デニスが年130万ドル(約1億4000万円)以上稼いだ場合にのみ増額できることが含まれているが、昨年デニスはそれを大幅に上回る600万ドル(約6億5000万円)以上を稼いだという。

14年間の結婚生活の末、2018年に離婚した際に作られたこの取り決めには、基本金額に加えて、デニスの収入から一定の割合を支払うという条項が含まれているため、今回デニスはその割合に値する額を支払うつもりのようだ。

元妻メグ・ライアンとの間に27歳の息子も持つデニスは昨年、歳の差39歳となる26歳の恋人ローラ・サボアと婚約したことで世間を騒がせていた。

あなたにおすすめ

ピックアップ