メディア個別 大豆って女性だけじゃない?受験生にも良いの?! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママテナ

大豆って女性だけじゃない?受験生にも良いの?!

第168回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
受験シーズン到来。実力をしっかり発揮できるよう集中力や記憶力をより高めたいですね。そんな受験生にぴったりの食材が『大豆』です!『大豆』が受験生にオススメな理由からメニューまでご紹介します。

大豆パワーを効率的に!受験生にオススメの食生活とは?

まずは、受験生にオススメ『食生活のポイント』から!
(1)必ず、朝食をとりましょう
朝食をとると脳が活発に動き、午前中から集中力アップに繋がると言われています。

(2)食事は、よく噛みましょう
よく噛むことで脳の働きを活発にし、記憶力が高まり、学習効果の向上も期待できます。

(3)間食の摂りすぎには、注意!
糖質の摂りすぎはビタミンB1が不足し、集中力が低下して食欲不振になる可能性があります。

(4)食事は楽しく!
ストレスの溜まりやすい受験シーズン中の食事は気分転換の時間にもなるため、楽しく食事ができる環境も大切と言われています。

つづいては、『大豆の選び方のポイント』を!
大豆は水煮のものではなく、蒸したものをおすすめします。水煮大豆は大豆の栄養素が水に溶けて流れ出てしまいやすいため、ぎゅっと栄養素が凝縮された蒸し大豆がおすすめです。

それでは、大豆と一緒に摂ることで集中力・記憶力アップが期待できる栄養素・メニューをご紹介します。

(1)集中力・記憶力アップが期待できる『ビタミンD』
キノコ類はビタミンDを含んでいるため、大豆のレシチンと一緒に摂る事で相乗効果が期待できます。
◆オススメメニュー:キノコと豆乳の白味噌仕立てスープ

(2)集中力を高める効果が期待できる『ビタミンB12』
ビタミンB12が含まれる、あさりやしじみ、はまぐりなどの貝類、煮干しやのりなど。
◆オススメメニュー:あさりと海苔のお味噌汁

(3)記憶力アップが期待できる『DHA・EPA』
DHA・EPAが含まれる、いわしやサバなどの魚類。
◆オススメメニュー:サバの味噌煮

(4)集中力アップが期待できる間食
勉強の合間に!脳を活性化する働きが期待できる「はちみつ」でさらに集中力も高まるでしょう。
◆オススメメニュー:はちみつ入り豆乳きな粉ドリンク


効率的に大豆のパワーを取り入れ、集中力・記憶力アップを期待して受験シーズンを乗り切りたいですね。

大豆って女性だけじゃない?受験生にも良いの?!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

この記事を監修した人

日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。

この記事を書いた人

あかり
日本ビューティーフード協会
薬剤師、日本ビューティーフード協会ビューティーフードマイスター。半年で-10キロのダイエットに成功した経験をもとに、「ガマンしない・美味しく食べる・ココロもカラダも綺麗になる」を提案している。
薬剤師、日本ビューティーフード協会ビューティーフードマイスター。半年で-10キロのダイエットに成功した経験をもとに、「ガマンしない・美味しく食べる・ココロもカラダも綺麗になる」を提案している。

ピックアップ

体の中からポカポカに!「温め食材」を使ったスープのレシピ2選
水晶のように輝くアイスプラントのプチプチの正体は?
とろ〜り美味しい! 体の冷えを改善する「根菜グラタン」レシピ
ビタミン豊富! 秋の味覚「栗」に秘められた美容効果!