メディア個別 今年のアカデミー賞式典も司会ナシで開催 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

今年のアカデミー賞式典も司会ナシで開催

今年のアカデミー賞式典も司会なしで行われるという。ABCエンターテイメントのケアリー・バーク氏は、来月開催される同式典が昨年に引き続き、メインの司会者なしで遂行されることを発表した。

バーク氏は、テレビ批評家協会のプレスツアー中に行われたプレゼンテーションの中で、昨年の成功を受けて、今年もそれを繰り返すつもりだとして「今ここで映画芸術科学アカデミーと共に発表します。今年は従来のかたちの司会者は迎えません」「非常に商業的なノミネーションの数々に加え、多くの素晴らしい要素を備えた再びエンターテイメント性に富んだショーとなるでしょう」と語り、また同番組が「大いなるエンターテイメントの価値、音楽、コメディ、スターパワーに溢れたもの」となることを約束した。

同氏は昨年、司会なしで行った式典の成功を受けて翌年も同じ方式で行う可能性が高いと話していた。

昨年の式典は、「ジュマンジ」シリーズなどで知られるケヴィン・ハートの司会が決まっていたものの、過去に投稿した同性愛者嫌悪のツイッター投稿が問題となり降板、代わりの司会者を選出することなく行われた。

今年度のアカデミー賞のノミネートは13日(月)に発表され、授与式は来月9日に開催される。